カナダ・ケベック州モントリオール在住の移民生活の雑記ブログです。

2020年2月17日月曜日

ケベック・ウィンター・カーニバル 2020

event_note2月 17, 2020 editBy 4pattes

2月7日から16日までケベック・シティで行われた「ケベック・ウィンター・カーニバル 2002」の最終日に行ってきました。

ケベック州に14年いて、ケベック・シティには何度も訪ねているのにこのイベントに来たのは初めてです。

モントリオールに比べて雰囲気がぐっと変わるのは夏と違い、観光客の少なさ、移民が見られないせいか、別の国来たように思わされます。

どこからもコッテコッテのケベック・フレンチが飛び交い、一晩歩き回って英語を聞いたのは国民的マスコットのボノムの着ぐるみの中に入った男性からだけでした。

ケベック市民だったら、誰でも知っている国民的マスコットのボノムですが、日本のゆるキャラというより、招き猫に近い存在じゃないですかね?

一緒に撮影するだけで一人20$謝礼は普通で、それを高いと思わないケべコアの気持ちは写真撮影するための長蛇を見れば一目瞭然です。
名:ボノム
名前:カーニバル
誕生年:1954
出身地:ケベック
高さ:7フィート
重量:400ポンドの圧縮雪


駐車場が見つからない問題と、見つかっても駐車代がどこでも倍増するケースがあるので、19時のパレードに合わせて彼氏の実家から会場近くまでローカルバスで行きました。


アクロバット、サーカスアーティスト、音楽グループ、ダンスグループ、音響効果、照明、火工品...等、ユニークなショーなど、地元のアーティストの群衆がボノムカーニバルの周りに集まり、大通りの間のグランデアレーで色、音楽、動きを散歩します。


雪国のイベントにありそうな氷の建物や彫刻のようなオブジェクトなど展示されていて、パレード見た後は気分転換になります。


氷のバーなど野外にありましたが、屋内バーも設置してあります。

小さい丸太小屋などでお土産屋さんなどもあり、地元ファン向けの商品とかありました。



もう一回行きたいかと言われたら、「はい」です。

一日だけじゃなく連日でいろいろなイベントを見てみたいです。

La magie opère à nouveau

Pour une deuxième fois en une semaine, Bonhomme et sa flamboyante suite en ont mis plein les yeux aux carnavaleux réunis en Haute-Ville pour la tenue du second défilé du Carnaval de Québec, samedi soir. Ils étaient des dizaines de milliers à s'être massés aux abords de la Grande Allée pour acclamer les chars allégoriques éclectiques de ce format revampé du traditionnel défilé.

ケベック・ウィンター・カーニバル2020 公式サイト

Carnaval of Quebec | Homepage

Hydro-Quebec Parade route Hydro-Quebec Parade route Sapporo Électro Frette Sapporo Électro Frette The party fires off at Sapporo Electro frette! Dance to the electrifying rhythms of female DJs hailing from all over the world! An exciting atmosphere you won't soon forget awaits you at our meeting place in the middle of rue Jacques-Parizeau!

Labels

ケベック州 64 モントリオール 54 カナダ 36 新型コロナウイルス 17 移民生活 15 雑感 10 日本 9 日本人 8 8 移民、ケベック州 8 モントリオール交通機関 7 移民 6 フランス語 5 差別 5 治安 5 Bixi モントリオール 4 お得情報 4 カスタマーサービス 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 モントリオール. ケベック州 4 遺伝子検査 4 野生動物 4 DNA 3 アトラクション 3 シェア電動スクーター 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 宗教 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 金融システム 3 アカディア人 2 エクササイズ 2 オンタリオ州 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 トランプ大統領 2 バランスボール 2 パンデミック 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 先住民 2 地震、ケベック州 2 幽霊 2 気候 2 無人化 2 2 犯罪 2 祖先 2 腰痛 2 観光 2 電気自転車 2 5G 1 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 アカディア 1 イスラム教 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ人 1 カフェ 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 サイコパス 1 スピリチュアル 1 スモッグ 1 センザンコウ 1 セーフティネット 1 ソーシャル・ディスタンス 1 タックス・リターン 1 ダンゴムシ 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 フィギュアスケート 1 ベル・エポック 1 ホームレス 1 メープルシロップ 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 レイオフ 1 ロシアンツイスト 1 ロックダウン 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 一人暮らし 1 事故 1 五十肩 1 交通機関 1 値下げ 1 冬のイベント 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 土壌改良 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 安倍政権 1 安楽死 1 密売 1 密漁 1 座業 1 早期退職 1 昭和 1 時代 1 桃田健斗 1 法案21 1 砂糖小屋 1 空港 1 米国 1 臨時休校 1 自動車 1 自己検疫 1 転機 1 運動療法 1 適応障害 1 鉄道封鎖 1 雇用保険 1 電動アシスト自転車 1 食品衛生管理 1 騒音問題 1 鼻パッド 1 AR 1 VR 1