ケベック州モントリオールの出来事と個人的な生活雑記ログ

2020年2月1日土曜日

自動引き落としが上手くいかない場合の対処

この二日間、猫の保険会社からロボットメールが冷たい悲報メールをくれます。

ありがたいんだけど、役に立っていないので、私が取った対処はカスタマーサービス係と電話でコミュニケーションを取ることでした。

電話連絡は古典的ですが、やり取りはカスタマーサービス側に肉声が自動録音されています。

放置しているわけでなく、積極的に問い合わせしている限り、勝手にブラックリスト扱いにされることはないでしょう。

さて、26日に財布を落としてから、カード再発行手続きをして弊害が出るばかりです。

それが、→( AIで銀行も無人化、でもまだまだ )の結果になってしまったので、新たにオンライン上で銀行自動引き落とし手続きをしました。

まだ、再発行したクレジットカード待ちなので、猫の保険代は銀行の自動引き落としの手続きしかありません。

セキュリティー上、クレジット番号自体変えると、こういう弊害が来ます。


人為的なミスなのか、システム上の誤差なのかよくわかりません。

猫の保険は銀行と同じグループ会社の保険会社によると、銀行への自動引き落とし手続きは2,3営業日はかかるかもしれないと言っていました。

それが弊害を起こしてこともあるので、わかり次第カスタマー係が私に連絡を入れてくれるのことです。

とりあえず、一難去った気分ですが、古典的な銀行小切手の用語とオンラインで銀行自動支払い手続きする際の用語はフォーム上で別の言語のような変化するので、戸惑いました。

取り合えず、私のミスでも構わないが、ユーザーの視点てフォームと小切手の用語誤差を改善してもらいたいので、スクリーン上で画像をキャプチャーして、どのように複雑なのかを提案メールしました。

いろいろなテクノロジーを施しても便利どころか弊害が生じるのでは本末転倒です。





Labels

ケベック州 35 モントリオール 33 カナダ 17 移民生活 17 雑感 13 日本人 9 移民、ケベック州 9 日本 7 モントリオール交通機関 6 移民 6 お得情報 5 フランス語 5 差別 5 5 Bixi モントリオール 4 カスタマーサービス 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 新型コロナウイルス 4 遺伝子検査 4 DNA 3 アトラクション 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 宗教 3 治安 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 野生動物 3 金融システム 3 5G 2 アカディア人 2 オンタリオ州 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 シェア電動スクーター 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 地震、ケベック州 2 気候 2 無人化 2 犯罪 2 祖先 2 観光 2 電気自転車 2 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 アカディア 1 エクササイズ 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ人 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 サイコパス 1 スモッグ 1 セーフティネット 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 バランスボール 1 フィギュアスケート 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 事故 1 五十肩 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 幽霊 1 早期退職 1 昭和 1 桃田健斗 1 空港 1 腰痛 1 自動車 1 雇用保険 1 電動アシスト自転車 1 騒音問題 1 鼻パッド 1