カナダ・ケベック州モントリオール在住の移民生活の雑記ブログです。

2020年2月13日木曜日

フランス語しか話せないケベコワを差別するなと騒ぐPQ

パルティ・ケベック(PQ)のリーダー、パスカル・ベルべが変なことを言っていました。

雇用主がケベックの従業員に英語を話すスキルを求めるのは失礼だと言います。

フランス語だけで働いているケベコワは差別されているから、そうされないようにしないといけないと記者団に話しました。

フランス語憲章は今、雇用主が仕事に不可欠でない限りフランス語ではない別の言語の使用を要求することを禁止だそうですが、そんなの調べようがないです。

それでなくても雇用主は労働力不足に直面していて、フランス語が話せない移民がいなくなったらビジネスができません。

大体、今時ケベック州のどの職場にも移民がいるし、フランス語だけしか話せない人って足でまといです。

1つの部署内にフランス語しか話さないケベコワとフランス語が話せない移民や外国人と仕事が成り立たないので、バイリンガルかそれ以上の人を投入するのだが、人材不足で繁忙期にそんな采配をやっていられないのが現状です。

実際、そういう環境にいて自分の仕事は手付かずケベコワとケベック州に来て間もない移民の間を行ったり来たりしたことがあって、これは悪夢です。

移民は自分がフランス語が話さないという自覚が出来ていているが、ケベコワの前で英語だけでコミュニケーションを取られて分からないといイライラして怒り出す人がいます。

なぜなら、フランス語憲章とは、フランス語しか話さないケベコワがフランス語を話さない人に「フランス語で話してください?」と言うことは出来ても、フランス語を話さない人がフランス語しか話さないケベコワに「他の言語を話してください!」とは言えないからです。

実際、職場内でシーソーのように英仏スイッチしているのが現状で、パルティ・ケベックが言っていることは現実的ではないです。

英語話者や英語で高等教育を受けた移民はよっぽどフランス語が不可欠なポジションでない限り、無駄な努力にエネルギーを注ぎません。

移民はケベック州に来たら、プログラムを利用するだけ利用して他州へ逃げます。

フランソワ・ルゴー首相は、この提案を検討するとは言いつつも、彼もかつては企業家で多国籍な従業員のいた現場を見ていたはずだから、極端な決断をしないように願いたいものです。

いつまでもフランス語憲章に固執して言語ポリスにシバキあげら続ければ、ケベック州の経済は後退間違いないでしょう。

フランス語憲章は象徴でいいと思います。

それか、モントリオールだけ特別経済区域にしてスーパー・バイリンガル・シティーにすれば、物事がスムーズになり、バイリンガルのケベック市民に雇用創出の幅が出てやる気が出るでしょう。

優秀なアングロフォンの企業と従業員が世界中から来て、たくさん税金を納めてくれるのにと思います。

5G、6Gと物事がスピーディーに処理する中、いちいちフランス語を翻訳して市場に持ち出すのはナンセンスだと思います。

Parti Québécois wants to toughen up law governing language in the workplace

Parti Québécois (PQ) interim leader Pascal Bérubé says too many employers are asking prospective employees to know English in order to be hired. At the National Assembly on Wednesday, Bérubé asked the government to open up Bill 101 and amend it in order to "fix this hole."

Labels

ケベック州 43 モントリオール 38 カナダ 19 移民生活 15 雑感 10 日本人 8 移民、ケベック州 8 日本 7 モントリオール交通機関 6 6 移民 6 フランス語 5 差別 5 Bixi モントリオール 4 お得情報 4 カスタマーサービス 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 新型コロナウイルス 4 治安 4 遺伝子検査 4 野生動物 4 5G 3 DNA 3 アトラクション 3 シェア電動スクーター 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 宗教 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 金融システム 3 アカディア人 2 オンタリオ州 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 先住民 2 地震、ケベック州 2 気候 2 無人化 2 犯罪 2 祖先 2 観光 2 電気自転車 2 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 アカディア 1 エクササイズ 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ人 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 サイコパス 1 スモッグ 1 センザンコウ 1 セーフティネット 1 ダンゴムシ 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 バランスボール 1 フィギュアスケート 1 ベル・エポック 1 メープルシロップ 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 ロシアンツイスト 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 一人暮らし 1 事故 1 五十肩 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 土壌改良 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 安楽死 1 密売 1 密漁 1 幽霊 1 早期退職 1 昭和 1 時代 1 桃田健斗 1 1 砂糖小屋 1 空港 1 腰痛 1 自動車 1 運動療法 1 鉄道封鎖 1 雇用保険 1 電動アシスト自転車 1 食品衛生管理 1 騒音問題 1 鼻パッド 1 AR 1 VR 1