カナダ・ケベック州モントリオール在住の移民生活の雑記ブログです。

ラベル お得情報 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル お得情報 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年2月6日木曜日

メガネの鼻パッド必須アイテム

無意識に片手でずり落ちたメガネをよく持ち上げることってないですか?

いつも定位置にメガネがはまってないと、気持ち悪いですね。

材質や形によってはメガネの鼻あて部分が皮膚にあたって黒ずんで来たりします。

私、眼鏡を購入した後に思い出して、慌ててオーダーしたのが鼻パッドなんです。

大体が、期待外れに終わっているんですが、モチアガールの鼻パッドだけは別格でした。


高すぎもせず、低すぎもせず、ピッタリと鼻の上を固定してくれます。

材質がシリコンですので、長時間メガネをかけていても、ズレないし痛くないんです。

これがあると、固定してくれるのでスポーツをやっても安定しています。

バドミントンやっているんですが、あれってけっこう激しいスポーツなんです。

ですが、シャトルが万が一目に当たってしまうことを考えると、コンタクトよりメガネを付けることが多いので、鼻パッドが付いているとありがたいですね。

まあ、現役のアスリートであればスポーツ用のメガネを付ければいいんですが、あれはあれでかなりの費用がかさむのでコスパを考えると、鼻パッドの方がいいです



今はマスカラをたっぷり付けることはないですが、付けたばかりのまつ毛についたマスカラがレンズにつくことってあるじゃないですか。

あの心配がないですね。
つけまつげを付ける女子なんか、モチアガールには他のタイプの鼻パッドがあるので、そちらをお勧めします。

セルフレームタイプのメガネに一番ピッタリです。


実は4本のセルフレームタイプのメガネを買ったんで、鼻パッド4つ必要でした。



ブルーカット乱視入り度付き老眼鏡は快適

若い頃から近視と乱視でコンタクトレンズを付けていましたが、今は殆ど眼鏡をかけぱなしです。 日本に住んでいるわけじゃないので、視力の検査はこっちです。 一度だけ、モントリオールで眼鏡を作りましたが最悪でした。 乱視は進行が遅いので、乱視入り近視用メガネを作りたかったのに、めちゃくちゃ遠近両方用のメガネをすすめるのです。 ...
ただ、粘着力がいまいちで、シールをはがしてメガネに着ける際に間違えて貼りかえると、粘着力を失います。

値段も鼻パッドの中では値段が高い方ですが、モチアガールのネオが男女問わず一押しです。

 粘着力が3,4か月で落ちて来るので、紛失してしまうことを考えると3点セットなど購入するのをお勧めします。

 今のところ、これに勝る商品がないのが残念です。

2020年2月5日水曜日

ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡は快適


遠近両用メガネ 合わない

遠近両用メガネは合わない
若い頃から近視と乱視でコンタクトレンズを付けていましたが、今は殆ど眼鏡をかけぱなしです。

日本に住んでいるわけじゃないので、視力の検査はこっちでします。

一度だけ、モントリオールで眼鏡を作りましたが最悪でした。

乱視は進行が遅いので、乱視入り近視用メガネを作りたかったのに、めちゃくちゃ遠近両方用のメガネ(プログレス)を勧めて来るんです。

先を考えて、その方が目にとって良いと言われて遠近両方用メガネを購入する決断したら、見積もりが軽く600ドル超えていました。

それにトランジションというブランドの調光レンズを勝手に決めて来て、900ドルを超えると、TAXが付いて1000ドルを超えたのでびっくりしました。

当時は美容業だったので、目に関してはMAXにお金をかけないといけないと自分にプレッシャーをかけていました。

でも、お金はかけても遠近両用メガネは合わないからもうほしくないです。

合わないメガネの割にコスパが悪いのは疲れます。

今はもうどうでもよくなり、こんなバカげたメガネビジネス商法にお金をかける意欲がなくなり、神対応をしてくれる日本のメガネ屋さんを探しました。

2年おきに買い替える私にとって遠近両方用のメガネはコスパが悪く、近視と乱視を持っている上に老眼も少しずつ進行すれば尚更です。


ブルーライト 乱視 老眼


必要だったのが、「近視用&乱視用の調光レンズ付きメガネ」と「ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡」でした。

パソコンやスマホなどで目を酷使するので、ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡は絶対必須アイテムだと思っています。

前者はごく普通の問題ですが、それにしてもトランジションというブランドの近視用&乱視用の調光レンズ付きメガネという組み合わせは100ドルぐらいはかかると思います。

後者の問題に対応してくれるかどうかが分からなく、ひたすら検索していたら見つかりました。

楽天のショッピングサイトなのですが、それらしき対応をしてくれそうなメガネ屋さんです。

ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡

あんまりにも安くて大丈夫かと思いつつ、度付きは問い合わせを先にしなければならないとのことでメッセージを入れると、素晴らしく神対応でした。

最初にモントリオールで目の検査をして下記の処方したデータを出して、ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡を作るのは可能かと問い合わせました。

右目:球面度数 (-2.50)円柱度数(-1.25)乱視軸 (107) 瞳孔間距離()加入度数(2.00)
左目:球面度数 (-3.50)円柱度数(-0.75)乱視軸 (083) 瞳孔間距離()加入度数(2.00)

すると、お店の担当者が私の処方箋は遠近両用のデータとなっているが、遠近両用は取り扱っていないとのことで、お手元用、つまり近視を矯正したブルーライトカットの老眼鏡は作成可能ということです♪

返還後のデータも下記のように素早く出していただきました。

返還後のデータ
右目:球面度数 (-0.50)円柱度数(-1.25)乱視軸 (107)
左目:球面度数 (-1.50)円柱度数(-0.75)乱視軸 (083)
乱視(右-1.25、左-0.75)に関しましては対応可能。

さすがに日本人でプロフェッショナルなメガネ屋さん、近用PDの値(瞳孔間距離)のおデータがないのに気がついて記載がないか確認してくださいとのことです。

近用PDの値(瞳孔間距離)て目の瞳からもう片方の目の瞳までの幅のことですが、私がモントリオールで目の検査をした時にこのPD値も測ってくれと言ったら、メガネを買うならうちでは測りますと断れました。

ああ、そうですかと負て腐ってお店を出ましたが、日本以外って、こういうったサービス料は無料になりません。

まあ、中には良心的な人もいるかもしれません。

実際、自分で物差しを鏡を見ながら図りました。

そして、購入時に楽天のオンラインでデータを入力して、問い合わせの件で出た返還後のデータもコメントつけました。

1つだけ、難点なことは非常に安い理由ということですが、自分でデザインを選べないんです。

コメント欄に希望のタイプを入力するところがあって、出来るだけ詳細に色、材質、カタチ、自分の顔の形なども入力しました。

例えば、家用メガネだったら、細いタイプのオーバル系ではなくウエリントンタイプの黒にしてくれとか、外でサングラスっぽくかけたかったら、スクエアのブルー系とかにしてくれとか、より具体的に書くといいです。


近視 乱視 調光メガネ


結局、近視用乱視度付き調光メガネ2本と近視用ブルーカットメガネ(巨大モニター用)一本とブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡1本を計4本購入しました。

近視用乱視度付き調光メガネは、けっこうお洒落なブルー系のフレーム(T-95)で、レンズもトランジションというブランドレンズのように室内で透明、外ではネイビーに変化するものでした。

乱視 度入り 調光メガネ

ブルーライトカット 度入り 乱視用対応 メガネ

近視用ブルーライトカットメガネ(巨大モニター用)は、白ぶちフレーム(T-95)でした。

ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡は、黒ぶちフレーム(T-95)で、ウエリントン型のせいか、老眼鏡にみえなくメトロでスマホを見るのに快適で重宝しています。

これがなかったらパニックになるので、もう一個買おうかと思っています。

けっこう老眼鏡って視力を度外視して適当にドラッグストアで買う人がいますが、あれって大丈夫なんでしょうか?

昔、同僚が年を取ったと思われたなくて老眼鏡をかけないで頑張っていたけど、無理して手元の書物を話して見ていればすぐわかります。

職業上、外見と機能重視だったら1000ドルぐらい掛けてもいいけど、家メガネなので私はこれで十分だと思っています。

経済的に余裕があれば、遠近両方用メガネを作るのが一番ですよね。

私は視力は変わると思うので、2年おきに目の検査をして、近視用&乱視用の調光レンズ付きメガネとブルライトーカット乱視入り度付き老眼鏡を選びます。

2020年2月3日月曜日

電話キャリアの音声通話はもう要らない

モントリオールで知り合いが増えて、テキストなどは頻繁にしますが、電話キャリアの音声通話は殆どしません。
履歴を見ると、殆どゼロ使用でお金を水に流しているような感じです。 

なぜなら、自宅にいる時はどこにでもあるインターネットがあるからです。
パソコンで動画を見たり、音楽を聴いたりする時はVoIPによる音声通が出来るはワイヤレスのヘッドフォンをつけています。

家にいる時ってスマホでテキスト打つのが面倒くさいので、パソコンのキーボードで打つのが殆どです。

家事や別の作業を止めて、わざわざヘッドフォンを外して電話キャリアの音声通話を使うとは思えません。

外出先もモントリオールはカフェやフードコート、図書館など、Wi-Hiがはびこっているんですよ。

私の場合、知り合いの殆どが電話キャリアの方に連絡が届かないことを知っているので、VoIPの方にテキストを送って来るのが殆どなんです。

例えば、VoIPと言っても、誰でも知っているLINE、これってこっちで知り合った日本人とコミュニケーションを取るのに一番いいですね。

何らかの理由で日本に帰国してカナダの電話キャリアの番号なんて無くなっちゃうから意味ないじゃないですか?

日本の官公庁や企業やネットやスマホを使わないお年寄りの方(親族関係)などは楽天モバイルの SMARTalk を使います。

日本国外から電話をかけても市内通話料金だし、同じアプリを使っている人とはラインと同じで無料ですから。

日本の電話番号が持てるし、月額使用料もなく、必要な時にクレジットカードで決財って悪くないじゃないですか。

頻繁にテキストのやり取りするのに TextNowを使い、電話キャリアと同様な扱いにはFongo を使います。

TextNow はインストール不要でWebサイトでログインしてどの機種の人ともメールのやり取りを無料です

スマホに TextNowのアプリもインストールしていますが、殆どデスクトップ上で使用しています。

カナダ居住者に限るのですが、Fongo に登録すると、カナダの市内電話番号がもらえて、電話の送受信、転送、留守電など無制限で無料です。

ただ、Wi-hi のあるところじゃないと使えない点がありますが、最近は VoLTE (LET上 )で音声の送受信ができるようになって、Simカードを入れると、2GBだと、月額 19.95 ドル、5GBだと、月額 34.95 ドルで 使えるようになりました。

テキストのオプションが独特で、Fongo同士だと無料ですが、Fongo以外ですと有料になります。

無料と言っても安いですよ。

無制限のカナダのテキストメッセージ(SMS)
2.79ドル– 1か月
5.49ドル– 3か月
9.99ドル– 6か月
無制限のグローバルテキストメッセージ(SMS)
3.99ドル– 1か月
8.49ドル – 3か月
14.99ドル– 6か月

私は カナダの大手電話キャリアあるTelusのプリペイ電話は毎月自動引き落としで10ドル+税金と Fongoを組み合わせて使ってました。

機種は無料だからと2年契約で毎月60ドルや70ドルとか払いたくないですね。

それだったら、自宅のインターネットをアップグレードして早いのを選びます。

Fongoは転送も出来るし、一時受信を常時留守電にしておけば、伝言がMP3ファイルになってメールを通してスマホに来ます。

ケベック政府やハイドロ・ケベックからは殆どフランス語でメッセージが入るので、フランス語に慣れない頃は繰り返して何度も聞いたり、ケべコワにMP3ファイルを転送して何を言っているのか訊くことも出来ました。

でも、VoIPよりカナダ電話キャリア派の人もいますよね。インド、南米、アフリカ、アラブ諸国の人らって電話の音声通話とかメチャクチャ好きですからね。

なんだか面倒くさそうという方もいらっしゃると思います。

まあ、そんな方は無理してVoIP電話を使わなくてもいいと思います。

でもですね、これから5G、6Gとかネット環境が整って来たら、それに伴ったアプリが出回て、カナダ大手電話キャリアの不要な高額プランが無駄だと思うこともあると思ったのでお伝えしました。

私自身、使わない電話キャリアの音声通話はいらないです。

2020年1月7日火曜日

凍結の上で転倒して大反省

零下2桁にならない状態が続き、暖冬でついているなと思いきや、ケベック州の冬をなめてました。

凍結状態の雪の上を釣り用ブーツで歩いていたら、見事に滑りました。

ただ滑っただけでなく、左の腕を根元から捻りました。

この腕、先月に関節周囲炎の治療をして、ほぼ回復状態だったのに痛みをぶり返してしまいました。

転んだ直後は大丈夫だろうって余裕だったんですが、ジワリ、ジワリと痛みを感じます。

2回目の関節注射はキャンセルしてもいいだろうと思ってたけど、必要です。

温度が低い時に雪がコンコン降って、この雪が中途半端に溶け出して、パラパラと湿っぽい状態になると、凍結(アイスバーン)になって滑りやすくなるんですが、スノーブーツでも滑るんです。

しかも、ここ2,3年はアプリケーションやグーグルを使ってバスやメトロの乗り継ぎなど外気に触れないように要領よく移動しているので、重いコートやブーツを履かない傾向にありました。

一昨年を含む冬季で、フリースの上着の上に軽量ダウンを着て薄着でした。

もちろん、頭はニット帽の上にフードを重ね、首周りはウールのマフラーで目の下まで囲い、下はレギンズの上にボックス型のスカートを重ね、釣り用のブーツを履いてました。

もしかしたら、北海道在住の方、出身の方やカナダ在住及び厳寒を過ごす海外の日本人の方がこれを聞いたら頭がおかしいかと思うでしょう。

車だったら、問題ないけど交通機関で薄着はいつも時間通りに来ないバスを外で待つときは冷凍美容じゃないかと思うくらい寒いので段取りが外れた時は最悪でした。

今年はそんな狂気な沙汰はやらないことに決めて、厳寒用のコートをしっかり来ています。

問題なのがメトロ、地下道や地下街など熱くてしょうがないんです。

脱げばいいんじゃないかと思うけど、コートを片手で持つのが重くてうんざりします。

モントリオールのシティ除雪係が夜中から明け方までしっかり仕事をしていただくと、スノーブーツでサクサク歩けるのですが、このシティーワークが遅れると積もった雪が深く、釣り用ロングブーツの方が効率よくズボズボと歩けます。

汚水や泥が混じった雪など、気に入ったスノーブーツなど汚したくないから、釣り用ロングブーツで気兼ねなく歩けるのが気に入ってます。

アルミホイールのインソールとアーチを保つスポーツ用のインソールを入れています。

しかしながら、あくまでも釣り用なので、滑り止めのグリップがついていないのは問題です。

過去に凍結の上を小走りしたら、大の字で転んだことがあります。

それでも懲りずに釣り用ロングブーツを履く理由がデザインがシンプルでお洒落だからです。

スポっと履けてスポっと脱げる、そしてどんな湿地帯でもズボズボ入って行けるのが気に入ってます。

スノーブーツはそれはそれで気に入ったものですが、これは末永く履くつもりなので、できるだけ疲弊させたくないんです。

とまあ、割と頑固な私ですが、何とかして釣り用ロングブーツで滑らないようにする方法を考えて解決策を見つけました。

アイスクリーツ(Ice Cleats)って言うんですが、日本ではスノースパイクとかシューベルト、或いは滑り止めとか呼ばれているんじゃないかと思います。

私は10$(税抜き)で買ったんですが、実際はピンキリで通勤移動に凍結や圧雪の上を歩く位ならこれで十分だと思います。

値段もピンキリで用途によって設計も変わっているようです。

自然が多いところなど、ちょっと値が張ったアイスクリーツでもいいんじゃないかと思います。

確か10年前にショートブーツに着けて通勤したことがありました。

その頃、メトロ内のアスファルト上を歩くとカチャカチャ音がするのを気になってつけなくなったのです。

すっかり忘れていて記憶の片隅になっていました。

転倒して腕の痛みをぶり返してしまったので、そんなことを言っていられません。

釣り用ロングブーツにスパッとピッタリはまって、何も問題なく歩けます。

今まで転倒していたけど、あれは運が良かっただけだと思います。

良い買い物をしました。


Labels

ケベック州 61 モントリオール 54 カナダ 32 移民生活 15 新型コロナウイルス 14 雑感 10 日本 9 日本人 8 8 移民、ケベック州 8 モントリオール交通機関 7 移民 6 フランス語 5 差別 5 治安 5 Bixi モントリオール 4 お得情報 4 カスタマーサービス 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 遺伝子検査 4 野生動物 4 DNA 3 アトラクション 3 シェア電動スクーター 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 モントリオール. ケベック州 3 宗教 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 金融システム 3 アカディア人 2 エクササイズ 2 オンタリオ州 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 バランスボール 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 先住民 2 地震、ケベック州 2 幽霊 2 気候 2 無人化 2 2 犯罪 2 祖先 2 腰痛 2 観光 2 電気自転車 2 5G 1 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 アカディア 1 イスラム教 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ人 1 カフェ 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 サイコパス 1 スピリチュアル 1 スモッグ 1 センザンコウ 1 セーフティネット 1 ソーシャル・ディスタンス 1 タックス・リターン 1 ダンゴムシ 1 トランプ大統領 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 パンデミック 1 フィギュアスケート 1 ベル・エポック 1 ホームレス 1 メープルシロップ 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 レイオフ 1 ロシアンツイスト 1 ロックダウン 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 一人暮らし 1 事故 1 五十肩 1 交通機関 1 値下げ 1 冬のイベント 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 土壌改良 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 安楽死 1 密売 1 密漁 1 座業 1 早期退職 1 昭和 1 時代 1 桃田健斗 1 法案21 1 砂糖小屋 1 空港 1 臨時休校 1 自動車 1 自己検疫 1 転機 1 運動療法 1 適応障害 1 鉄道封鎖 1 雇用保険 1 電動アシスト自転車 1 食品衛生管理 1 騒音問題 1 鼻パッド 1 AR 1 VR 1