カナダ・ケベック州モントリオール在住の移民生活の雑記ブログです。

ラベル ウエストアイランド の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ウエストアイランド の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年5月25日月曜日

ドルバルから避暑地へ瞬間移動

BFの友人が住んでいるサン・ジェローム行くはずだったけど、先方との連絡が行き違いが起こり、来週に変更になってしまった。

天気が良いから無性に外へ出たくなります。

既に17時過ぎていましたが、日没が遅いので明るいです。

まだまだアクセスできる制限があるのでモントリオール中州の東側に行っても意味がありません。

みんな考えることは一緒で公園や水場は人が多いので社会的距離を取るのが面倒なので、西側(ウエストアイランド)へ出向きました。

ドルバル(も西側)から車で10分ぐらいで行けます。

レイクショア・ロードを走ると左に見えるのが水場で右は歴史的でシックな高級住宅が見え、木々が繁っているので避暑地に来たみたいです。

水場なので風も来るのか涼しいです。



コロナ感染者数も圧倒的に低く、自宅自粛期間中もテラスでビール飲みながら話し、庭の手入れなどをしている人が見えました。

水上ではゴムボートに乗って遊んでいるグループが見えたのですが、この辺に住んでいる人全体、日焼けしている様子を見ると同じ自粛生活でも天地の差ですから最強だと思います。


渡り鳥などの野鳥がいりみだりしていて、かなりのサンクチュアリー化しています。

バードウォッチングが好きな人はおいしいポイントがたくさんあります。

モントリオールに森はたくさんありますが、水辺周辺も野鳥の大合唱会で珍しいものに出会いますよ。

鳥の鳴き声って何か特別な周波数でもあるのでしょうか?

15時半にモソモソ起きて、モヤモヤした頭がスッキリするんです。

3D音というのか、四方八方から鳥の鳴き声が重奏になって聞こえるのは花鳥風月そのものです。

ウエストアイランドのMTL中州の南側もいいけど、北側も森林公園があって自然は十分に満喫できます。

元同僚の話によると、デュー・モンターニュ湖に面した森の岸辺は夏になると、ヌ-ディストビ-チ化していると言っていたので、検証は必要かもしれませんね。( ´艸`)


ビザール島の森に行ったことがありますが、ハチがいるので行く際は黒い恰好をしない方がいいかもしれません。

今年はスズメバチのような外来種などに注意などの呼びかけがニュースであったので、森に行った場合は入り口のインフォメーションセンターで確認はした方がいいです。

平日に行くと、2時間歩いて2,3人くらいしか人に出会わないので、普段みない生き物に出会うとドキっとするでしょう。

ドルバルなど普通の民家の道路を歩いていると、スカンクに出くわしてあとずさりしました。

スカンクの方も遠慮してさっさと逃げましたが、臭いモノを巻き散らかされたら終わりですかね。

BFのアパルトマンから見える松の雑木林がリスのサンクチュアリーでソファに寝っ転がりながらでも右往左往を見られるのは楽しいものです。

先週はキツツキが何度も気を突っついている様子を目撃して、ちょっとした感激でした。

こういう花鳥風月は10年前ぐらいまではモントリオール郊外(モンテレジー地域)に住んでいた時以来だと思います。

ケベック州の夏は短いのすが、コロナ制約の中で楽しむところはいっぱいあります。

Labels

ケベック州 81 カナダ 74 モントリオール 55 モントリオール. ケベック州 45 新型コロナウイルス 40 移民生活 17 日本 13 10 雑感 10 日本人 8 移民、ケベック州 8 モントリオール交通機関 7 トランプ大統領 6 治安 6 移民 6 フランス語 5 差別 5 Bixi モントリオール 4 お得情報 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 パンデミック 4 マスク 4 人種差別 4 犯罪 4 遺伝子検査 4 野生動物 4 DNA 3 アトラクション 3 カスタマーサービス 3 カナダ緊急給付金 3 ケベック・シティ 3 シェア電動スクーター 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 宗教 3 3 米国 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 雇用保険 3 WHO 2 アカディア人 2 エクササイズ 2 オンタリオ州 2 カナダ人 2 ケベック音楽シーン 2 スピリチュアル 2 バランスボール 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 ロックダウン 2 事件 2 事故 2 先住民 2 地震、ケベック州 2 安倍政権 2 幽霊 2 武漢ウイルス 2 気候 2 無人化 2 祖先 2 腰痛 2 観光 2 金融システム 2 電気自転車 2 5G 1 BCGワクチン 1 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 いわく付き物件 1 アカディア 1 アカディアン 1 アメリカ合衆国 1 アンバーアラート 1 イスラム教 1 ウエストアイランド 1 ウエストナイル熱 1 オカルト 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ緊急対応給付金 1 カナダ自由党 1 カフェ 1 クリスマス 1 クリック募金 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 コウモリ 1 コロナ 1 サイコパス 1 ジョアニー・ロシェット 1 スティーブ・バノン 1 スモッグ 1 センザンコウ 1 セーフティネット 1 ソーシャル・ディスタンス 1 タックス・リターン 1 ダンゴムシ 1 テドロス 1 トルドー首相 1 トロント 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 ピットブル 1 フィギュアスケート 1 プロバイダー 1 ヘイトクライム 1 ベル・エポック 1 ホームレス 1 ポスト安倍 1 メープルシロップ 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リシン 1 リス 1 レイオフ 1 ロシアンツイスト 1 ローレンシャン 1 ワクチン 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 一人暮らし 1 中国 1 五十肩 1 交通機関 1 値下げ 1 傍観者効果 1 冬のイベント 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 土壌改良 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 大阪モデル 1 大阪知事 1 安倍首相 1 安楽死 1 官僚 1 密売 1 密漁 1 座業 1 心霊 1 抗議デモ 1 日本政府 1 早期退職 1 昭和 1 時代 1 桃田健斗 1 1 森林 1 法案21 1 砂糖小屋 1 空港 1 紅葉 1 経済対策 1 給付金 1 罰金刑 1 臨時休校 1 自動車 1 自己検疫 1 自転車 1 1 詐欺 1 転機 1 運動療法 1 適応障害 1 鉄道封鎖 1 電動アシスト自転車 1 食品衛生管理 1 香港 1 騒音問題 1 鼻パッド 1 AR 1 VR 1