ケベック州モントリオールの出来事と個人的な生活雑記ログ

ラベル オンタリオ州 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル オンタリオ州 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年2月3日月曜日

電話キャリアの音声通話はもう要らない

モントリオールで知り合いが増えて、テキストなどは頻繁にしますが、電話キャリアの音声通話は殆どしません。
履歴を見ると、殆どゼロ使用でお金を水に流しているような感じです。 

なぜなら、自宅にいる時はどこにでもあるインターネットがあるからです。
パソコンで動画を見たり、音楽を聴いたりする時はVoIPによる音声通が出来るはワイヤレスのヘッドフォンをつけています。

家にいる時ってスマホでテキスト打つのが面倒くさいので、パソコンのキーボードで打つのが殆どです。

家事や別の作業を止めて、わざわざヘッドフォンを外して電話キャリアの音声通話を使うとは思えません。

外出先もモントリオールはカフェやフードコート、図書館など、Wi-Hiがはびこっているんですよ。

私の場合、知り合いの殆どが電話キャリアの方に連絡が届かないことを知っているので、VoIPの方にテキストを送って来るのが殆どなんです。

例えば、VoIPと言っても、誰でも知っているLINE、これってこっちで知り合った日本人とコミュニケーションを取るのに一番いいですね。

何らかの理由で日本に帰国してカナダの電話キャリアの番号なんて無くなっちゃうから意味ないじゃないですか?

日本の官公庁や企業やネットやスマホを使わないお年寄りの方(親族関係)などは楽天モバイルの SMARTalk を使います。

日本国外から電話をかけても市内通話料金だし、同じアプリを使っている人とはラインと同じで無料ですから。

日本の電話番号が持てるし、月額使用料もなく、必要な時にクレジットカードで決財って悪くないじゃないですか。

頻繁にテキストのやり取りするのに TextNowを使い、電話キャリアと同様な扱いにはFongo を使います。

TextNow はインストール不要でWebサイトでログインしてどの機種の人ともメールのやり取りを無料です

スマホに TextNowのアプリもインストールしていますが、殆どデスクトップ上で使用しています。

カナダ居住者に限るのですが、Fongo に登録すると、カナダの市内電話番号がもらえて、電話の送受信、転送、留守電など無制限で無料です。

ただ、Wi-hi のあるところじゃないと使えない点がありますが、最近は VoLTE (LET上 )で音声の送受信ができるようになって、Simカードを入れると、2GBだと、月額 19.95 ドル、5GBだと、月額 34.95 ドルで 使えるようになりました。

テキストのオプションが独特で、Fongo同士だと無料ですが、Fongo以外ですと有料になります。

無料と言っても安いですよ。

無制限のカナダのテキストメッセージ(SMS)
2.79ドル– 1か月
5.49ドル– 3か月
9.99ドル– 6か月
無制限のグローバルテキストメッセージ(SMS)
3.99ドル– 1か月
8.49ドル – 3か月
14.99ドル– 6か月

私は カナダの大手電話キャリアあるTelusのプリペイ電話は毎月自動引き落としで10ドル+税金と Fongoを組み合わせて使ってました。

機種は無料だからと2年契約で毎月60ドルや70ドルとか払いたくないですね。

それだったら、自宅のインターネットをアップグレードして早いのを選びます。

Fongoは転送も出来るし、一時受信を常時留守電にしておけば、伝言がMP3ファイルになってメールを通してスマホに来ます。

ケベック政府やハイドロ・ケベックからは殆どフランス語でメッセージが入るので、フランス語に慣れない頃は繰り返して何度も聞いたり、ケべコワにMP3ファイルを転送して何を言っているのか訊くことも出来ました。

でも、VoIPよりカナダ電話キャリア派の人もいますよね。インド、南米、アフリカ、アラブ諸国の人らって電話の音声通話とかメチャクチャ好きですからね。

なんだか面倒くさそうという方もいらっしゃると思います。

まあ、そんな方は無理してVoIP電話を使わなくてもいいと思います。

でもですね、これから5G、6Gとかネット環境が整って来たら、それに伴ったアプリが出回て、カナダ大手電話キャリアの不要な高額プランが無駄だと思うこともあると思ったのでお伝えしました。

私自身、使わない電話キャリアの音声通話はいらないです。

2020年1月25日土曜日

ミルクに消毒剤が、食品リコール警告

event_note1月 25, 2020 editBy 4pattes
たまたまTwitterを見てたら、変な見出しが目に入ってヒヤッとした。

消毒剤の存在により、一部の乳製品は安全ではない可能性があるのでリコールを発行したそうです


牛乳そのものを飲むタイプじゃないけど、コーヒーに0%か1%のスキムミルクを必ず入れて飲みます。

今日、デパナー(ケベック州のコンビニ)でいつもながら0%のスキムミルクを買おうと思ったら、冷蔵庫の商品棚にないので、変だなと思いつつ気にしないで1%を買いました。

1%って微妙に甘さを感じるんですが、特に消毒剤のような味は感じませんでした。

こればかりはニュースになっているなら、カナダ政府のサイトで確認するのが一番です。

消毒剤が入ったものを口にすると、まず起こる症状が吐き気、胃のむかつき、嘔吐など引き起こす可能性があるので、消費しない方がいいそうです。

レポートがあった商品は主にオンタリオ州とケベック州に売られているそうですが、私が買ったものは該当していないので大丈夫だと思います。

該当する商品を買ってしまった場合、破棄するか購入したお店に返品するのがいいそうです。

万が一、消毒剤を存在するミルクを飲んだと思われて、変な症状が出てしまったら、連絡先がサイトにありますので報告されるといいでしょう。


Food Recall Warning - Certain milk products may be unsafe due to the presence of sanitizer
(出典: Government of Canada)


Labels

ケベック州 35 モントリオール 33 カナダ 17 移民生活 17 雑感 13 日本人 9 移民、ケベック州 9 日本 7 モントリオール交通機関 6 移民 6 お得情報 5 フランス語 5 差別 5 5 Bixi モントリオール 4 カスタマーサービス 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 新型コロナウイルス 4 遺伝子検査 4 DNA 3 アトラクション 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 宗教 3 治安 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 野生動物 3 金融システム 3 5G 2 アカディア人 2 オンタリオ州 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 シェア電動スクーター 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 地震、ケベック州 2 気候 2 無人化 2 犯罪 2 祖先 2 観光 2 電気自転車 2 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 アカディア 1 エクササイズ 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ人 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 サイコパス 1 スモッグ 1 セーフティネット 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 バランスボール 1 フィギュアスケート 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 事故 1 五十肩 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 幽霊 1 早期退職 1 昭和 1 桃田健斗 1 空港 1 腰痛 1 自動車 1 雇用保険 1 電動アシスト自転車 1 騒音問題 1 鼻パッド 1