カナダ・ケベック州モントリオール在住の移民生活の雑記ブログです。

ラベル オーストラリア火事コアラ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル オーストラリア火事コアラ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年1月14日火曜日

カンガルー島で治療されるオーストラリアのコアラ

連日メディアでこの小さいモフモフしたコアラの痛ましい姿を見て罪悪感を感じます。

地球の反対側でスキルもない私に募金ぐらいしかできません。

今日、カンガルー島にある野外クリニックで治療されている様子を写真で見て切なくなりました。

[EN IMAGES] Des dizaines de koalas soignés dans un hôpital de campagne sur l'île Kangourou

Installés dans des caisses de transport pour chats, lovés dans des paniers à linge ou agrippés aux soignants, des dizaines de koalas blessés arrivent chaque jour à la clinique vétérinaire de campagne installée dans une réserve zoologique de l'île Kangourou, dans le sud de l'Australie-Méridionale.

(出典: journal de Monreal. com)

小ぶりの洗濯用のカゴにスポっと入る程度の大きさって、あんまり猫と変わらないサイズなんですね。

本来、こんなカゴにいるはずがないコアラ、相当なストレスがたまっているでしょう。

よく眠るとは聞いてましたが、熱波の続く南オーストラリアで木の小股に乗ってだらっとするのは理にかなっています。

メディアでは山火事で負傷したコアラが人間に近づいて水を飲む様子を見ましたが、無心で飲んでいる様子を見ると、相当に脱水状態になっていたんだと分かります。

鼻がやけどしていて、水を与えていたオーストラリア人が鼻に水をかけていたけど、大して変わらないと思います。

私自身がちょっと軽いやけどをして、水に浸しても痛いんです。

口がきけない動物のことを考えたら、たまったもんじゃないです。

救急医療体も必至だと思います。

オーストラリア政府も治療をする余地がないコアラは安楽死する考えを打ち出しているみたいです。

四つん這いの足が全部やけどって治癒するまで相当な時間が掛かると思います。

リハビリも人間じゃないので、それ相当の準備が必要になります。

全部は助けられないなら、せめて鎮静剤を打つぐらいが精一杯でしょう。

うちに猫が二匹いますが、オーブンやトースターを使うと窓を開けてくれと騒ぎます。

もちろん、猫ですから言葉は話さないんですが、何となくわかるんです。
窓を開けると静かになります。

人間にとって、室内がちょっと咽るくらいは、なんてこともないですが、気道の細く種の違う脊椎動物にとって危機感とストレスを感じるんだろうと想像します。

猫をコアラに当てはめるのは間違いだと思いますが、私たちに馴染みがない野生動物なので環境の変化と生態系の乱れは致命的だと思います。

乾燥した森は人間がちょっとでも火の元を緩めば大惨事が起こる、これはオーストラリアだけでなく、あらゆる国に当てはまるので気をつけたいと思います。

野外クリニックで治療されているコアラの写真を見て、治ったらまたカンガルー島に帰るんだろうと前向きに期待しても、この島の半分は破壊され、80%の仲間を失ってしまってしまった事実は変えられないのです。

種の保存をどうやって立て直しするのかは、オーストラリアだけの問題だけではないでしょう。


Labels

ケベック州 76 カナダ 68 モントリオール 55 モントリオール. ケベック州 42 新型コロナウイルス 40 移民生活 17 日本 12 雑感 10 9 日本人 8 移民、ケベック州 8 モントリオール交通機関 7 治安 6 移民 6 フランス語 5 差別 5 Bixi モントリオール 4 お得情報 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 トランプ大統領 4 パンデミック 4 人種差別 4 犯罪 4 遺伝子検査 4 野生動物 4 DNA 3 アトラクション 3 カスタマーサービス 3 シェア電動スクーター 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 マスク 3 宗教 3 3 米国 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 WHO 2 アカディア人 2 エクササイズ 2 オンタリオ州 2 カナダ人 2 カナダ緊急給付金 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 スピリチュアル 2 バランスボール 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 ロックダウン 2 事件 2 事故 2 先住民 2 地震、ケベック州 2 安倍政権 2 幽霊 2 武漢ウイルス 2 気候 2 無人化 2 祖先 2 腰痛 2 観光 2 金融システム 2 雇用保険 2 電気自転車 2 5G 1 BCGワクチン 1 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 いわく付き物件 1 アカディア 1 アメリカ合衆国 1 アンバーアラート 1 イスラム教 1 ウエストアイランド 1 ウエストナイル熱 1 オカルト 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ緊急対応給付金 1 カナダ自由党 1 カフェ 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 コウモリ 1 サイコパス 1 ジョアニー・ロシェット 1 スティーブ・バノン 1 スモッグ 1 センザンコウ 1 セーフティネット 1 ソーシャル・ディスタンス 1 タックス・リターン 1 ダンゴムシ 1 テドロス 1 トルドー首相 1 トロント 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 ピットブル 1 フィギュアスケート 1 プロバイダー 1 ヘイトクライム 1 ベル・エポック 1 ホームレス 1 メープルシロップ 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 レイオフ 1 ロシアンツイスト 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 一人暮らし 1 中国 1 五十肩 1 交通機関 1 値下げ 1 冬のイベント 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 土壌改良 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 大阪モデル 1 大阪知事 1 安楽死 1 官僚 1 密売 1 密漁 1 座業 1 心霊 1 抗議デモ 1 日本政府 1 早期退職 1 昭和 1 時代 1 桃田健斗 1 1 法案21 1 砂糖小屋 1 空港 1 経済対策 1 給付金 1 臨時休校 1 自動車 1 自己検疫 1 自転車 1 1 詐欺 1 転機 1 運動療法 1 適応障害 1 鉄道封鎖 1 電動アシスト自転車 1 食品衛生管理 1 香港 1 騒音問題 1 鼻パッド 1 AR 1 VR 1