カナダ・ケベック州モントリオール在住の移民生活の雑記ブログです。

ラベル 抗議デモ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 抗議デモ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年6月15日月曜日

人種差別というカードを利用する人ら

相変わらずモントリオールで「人種差別」「警察の暴力」等に対する抗議デモとか続いています。

やっぱりクルド人の事件もそうでしたが、容疑を掛けられて取り押さえられると激しく抵抗するので警官も防衛しながら遂行するので、どうしても大きなミスを犯します。

故意にやるのは別ですよ。

日本人は華奢ですが、人種的に体のつくりが大きいのが大多数なので、3,4人で取り掛かるので、容疑者の命も警官の命も落とすリスクがあります。

余談ですが、私が嫌がる猫を獣医師に連れて行く際にケージに入れるのに苦労する際、猫に噛みつかれたり、引っ掛かれたりしないように格闘します。

もしかしたら、思いっきり猫に負担をかけるような行為をしているかもしれないと思いつつ、その場は大変で風呂に入れるのも諦めたぐらい暴れられました。

人間だったら大変ですよ、やっぱり。

日本の警官は容疑者が激しく抵抗したり、暴れたら人種問わず同じ扱いするのでクルド人の件は人種差別じゃないと思いました。

あいにく警官から命を落とされた方々はそういう傾向があります。

だからって、警官を擁護しているわけじゃありません。

冤罪だろと思っても、そういうリスクのある態度は出さないのが今の警官のやり方では案棒だと言うことです。

日本の場合、クルド人の抗議デモに参加した不思議な人らがいましたが、抗議主旨とちょっと違う様子など誰にとっても良く分かりました。

ケベック州モントリオールで起こった抗議デモも同じです。

昨日、コロナ第2波の対策のために政府がケアギバーの3ヶ月短期集中プログラム(看護師並みの時給を保障)を用意したら、BMIが40%で100kgぐらいの、あるアフリカ系中年女性が申し込んで肥満過ぎると断られました。

彼女はメディアで3か月もあれば痩せられるし、体になんの疾患もないのに断られて、これは人種差別だと文句を言っていました。


これは暗黙の了解で40%以上のBMIを持つ人は健康疾患のリスクを負います。

コロナで若いケベック州の女性ケアギバーが命を落としていますが、かなりの肥満でした。

腰を守るのにヒザを曲げる動作もある場合、肥満だと困難です。

人種差別とは異なるのですが、このご時世で人種差別というカードを利用して自分を優位に持っていこうとするのが見えます。

そして、また他の抗議デモグループが、法案21が法律になった1年後、抗議者たちは宗教的シンボルの禁止に反対するために集まりました。

法案21とは、公務員による権限のある立場でのヒジャーブやキッパーなどの宗教的シンボルの着用を禁止していることです。

託児所でお勤めしているイスラム教徒の女性らですが、公共および民間の託児所での仕事を拒否され、民間施設はまったく対象外であると述べました。

法に批判的なグループであるジャスティスファムという団体が主催し、ヒジャーブを身に着けているイスラム教徒の女性を差別していると抗議しました。



必ず何か不思議な団体がバックアップしているのですが、宗教と人種は異なるので、これを人種差別と言うのも語弊があると思います。

多分、現ケベック州政府に対する不満と攻撃だと推察します。

法案21に対してのデモ抗議なのだから、人種差別というカードを利用するのは何か違和感を感じます。

結局、欲求不満の行き所がないから、こういう歪んだ形に出てしまうのでしょう。

パンデミックで都市封鎖を強いられ、今は何のイヴェントもなくエネルギーの発散場所が足りないのが分かります。

Labels

ケベック州 72 カナダ 62 モントリオール 55 新型コロナウイルス 40 モントリオール. ケベック州 39 移民生活 17 日本 12 雑感 10 日本人 8 8 移民、ケベック州 8 モントリオール交通機関 7 治安 6 移民 6 フランス語 5 差別 5 Bixi モントリオール 4 お得情報 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 トランプ大統領 4 パンデミック 4 人種差別 4 犯罪 4 遺伝子検査 4 野生動物 4 DNA 3 アトラクション 3 カスタマーサービス 3 シェア電動スクーター 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 宗教 3 米国 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 WHO 2 アカディア人 2 エクササイズ 2 オンタリオ州 2 カナダ人 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 スピリチュアル 2 バランスボール 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 マスク 2 ロックダウン 2 事故 2 先住民 2 地震、ケベック州 2 安倍政権 2 幽霊 2 武漢ウイルス 2 気候 2 無人化 2 2 祖先 2 腰痛 2 観光 2 金融システム 2 電気自転車 2 5G 1 BCGワクチン 1 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 いわく付き物件 1 アカディア 1 アメリカ合衆国 1 アンバーアラート 1 イスラム教 1 ウエストアイランド 1 ウエストナイル熱 1 オカルト 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ緊急対応給付金 1 カナダ緊急給付金 1 カフェ 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 コウモリ 1 サイコパス 1 ジョアニー・ロシェット 1 スティーブ・バノン 1 スモッグ 1 センザンコウ 1 セーフティネット 1 ソーシャル・ディスタンス 1 タックス・リターン 1 ダンゴムシ 1 テドロス 1 トロント 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 フィギュアスケート 1 プロバイダー 1 ヘイトクライム 1 ベル・エポック 1 ホームレス 1 メープルシロップ 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 レイオフ 1 ロシアンツイスト 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 一人暮らし 1 中国 1 五十肩 1 交通機関 1 値下げ 1 冬のイベント 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 土壌改良 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 大阪モデル 1 大阪知事 1 安楽死 1 官僚 1 密売 1 密漁 1 座業 1 心霊 1 抗議デモ 1 日本政府 1 早期退職 1 昭和 1 時代 1 桃田健斗 1 1 法案21 1 砂糖小屋 1 空港 1 経済対策 1 給付金 1 臨時休校 1 自動車 1 自己検疫 1 自転車 1 1 詐欺 1 転機 1 運動療法 1 適応障害 1 鉄道封鎖 1 雇用保険 1 電動アシスト自転車 1 食品衛生管理 1 香港 1 騒音問題 1 鼻パッド 1 AR 1 VR 1