カナダ・ケベック州モントリオール在住の移民生活の雑記ブログです。

ラベル 移民生活 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 移民生活 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年5月2日土曜日

管理人さんがおバカで面倒くさい

先月の家賃支払いで賃貸管理会社のS嬢が引き落としの手続きを忘れたせいで、住み込みの管理人Cさんから何度も連絡が来て「早く払ってくれ!」と懇願されてから、一か月も経たないうちに、また連絡が来ました。

今度も引き落としますが大丈夫かしらということです。

「問題ないですよ、どうぞ」と手短に返事して、我ながら今度は問題ないだろうと胸をなでおろしていました。

S嬢から謝罪されたので水に流したので、ロックダウンの間はほぼ忘れていました。

ちょっとおバカな管理人Cさんも支払いメソッドに関して理解するのに大変苦労してたようなので多めに見てあげました。


ところが、トラブルがまた発生しました。

いきなりテキストが来て、真っ黒な画像を付けて、どうやら私のアパルトマンに付いている火災感知器の電池が切れかかっていて、ピー、ピー近所迷惑だと言っているのです。

それは流石にまずいと思い、「それは迷惑ですね。心配しないで下さい。今すぐにそこへ行きますが、ドルヴァルにいるから車で行っても25分ぐらい掛かります。ちょっと辛抱してくださいね~!」とテキストして行きました。

車があんまり走っていないのでスイスイ行けますが、感染数で張り合っている場所に向かうのはいい気分ではありません。

テストを行っているせいか一日で+1110人の陽性感染者って多いです。

合計で28648人で死者が2022人、一日で+163人もお亡くなりになるなんて多すぎます。

殆どが高齢者施設内で感染されて集中治療に入ってすぐに死亡してしまうんですから、いかにして基礎疾患のある高齢者が脆弱なのかがよくわかりました。

まあ、とにかく火災感知器の電池を変えて管理人Cさんにテキストして、クレームの対処は終わりました。

ロックダウンの解除が徐々に始まるのですが、仕事に戻るのは25日ぐらいになりそうなのだし当分はプラトーにいないそうもないので、さっさとドルバルに戻りました。

ところが、グーグー寝ている時に管理人のCさんからテキストが来て、

「旅行から帰って来たんだから、アパルトマンから出ちゃダメよ!

下で洗濯(コインランドリーがある)しちゃダメ!

なんか必要なことがあるなら、誰かにドアに持ってきてもらって、一歩も出ちゃダメ!

お願いだから、指示を順守してちょーだい!」

なんて、また文句言っているのですが、間違って他所の居住者かと思いきや私に向けてのテキストでした。

私がドルヴァルから車でそちらへ向かうと言ったのか、エアポートから向かうと思ったのでしょうか?

見た目、管理人Cさんにとって、かなりのマイノリティーである私ですから、偉くカン違いされています。

仮に私が厚顔無恥の外国人だとしても、こんな雑な英語で自己隔離しろと言われるのは本当に失礼な話です。

これ以前にパンデミック中はプラトーにいないことを3回もテキストで言っているのに管理人Cさんは忘れています。

Cさんは2,3年ぐらい前に亡くなった管理人Mさんの後継者ですが、ケベコワだけど英語を習得したいために頑張ってテキストしてきます。

最初は私も英語で応えていたんですが、私が送り返したテキストが分からないからとドアまで来てノックされて部屋の中を見られるのです。

これが嫌で徹底的にフランス語で返事しています。

すぐに感情的になるし、ケべコアなので何か気に入らないと簡単に訴訟を起こすので、その際に私の言い分が英語だと翻訳やコミッショナーにサインをもらいに行ったリが億劫なのです。

さて、こんな侮辱な扱いされて嫌味でも言ってやろうか思いましたが、やめました。

確かに海外旅行から帰ってきて自己隔離14日間しないと逮捕はされないけど、罰金は食らいます。

でも、ちゃんと事実を書かないと、管理人Cさんはちょっとアレが足りないのでポリスでも呼ぶと思います。

「私のテキストを誤って読んでいますよ。

私、ドルヴァルのBFの所にいます。

エアポートからアパルトマンへ来ると言いましたか?」

管理人Cさんから少し時間が経ってから返事が来ました。

言い訳がまた面白いです。

「あなたがドルヴァルにいると言って、誰かの家にいるなんて詳細じゃなかったから混乱しちゃったのに違いないわ!

今日はいい天気です。良い一日を!」

コントじゃあるし、最後は何気に私のせいにしてお天気ヨロシか!

昨年、デブでおバカのケべコア上司から逃げるように会社を去ってストレスフリーだったのに、今度は管理人のCさんが面倒くさいのです。

まあ、引っ越しも考えているので上手く立ち回りたいと思っています。

2020年2月6日木曜日

メガネの鼻パッド必須アイテム

無意識に片手でずり落ちたメガネをよく持ち上げることってないですか?

いつも定位置にメガネがはまってないと、気持ち悪いですね。

材質や形によってはメガネの鼻あて部分が皮膚にあたって黒ずんで来たりします。

私、眼鏡を購入した後に思い出して、慌ててオーダーしたのが鼻パッドなんです。

大体が、期待外れに終わっているんですが、モチアガールの鼻パッドだけは別格でした。


高すぎもせず、低すぎもせず、ピッタリと鼻の上を固定してくれます。

材質がシリコンですので、長時間メガネをかけていても、ズレないし痛くないんです。

これがあると、固定してくれるのでスポーツをやっても安定しています。

バドミントンやっているんですが、あれってけっこう激しいスポーツなんです。

ですが、シャトルが万が一目に当たってしまうことを考えると、コンタクトよりメガネを付けることが多いので、鼻パッドが付いているとありがたいですね。

まあ、現役のアスリートであればスポーツ用のメガネを付ければいいんですが、あれはあれでかなりの費用がかさむのでコスパを考えると、鼻パッドの方がいいです



今はマスカラをたっぷり付けることはないですが、付けたばかりのまつ毛についたマスカラがレンズにつくことってあるじゃないですか。

あの心配がないですね。
つけまつげを付ける女子なんか、モチアガールには他のタイプの鼻パッドがあるので、そちらをお勧めします。

セルフレームタイプのメガネに一番ピッタリです。


実は4本のセルフレームタイプのメガネを買ったんで、鼻パッド4つ必要でした。



ブルーカット乱視入り度付き老眼鏡は快適

若い頃から近視と乱視でコンタクトレンズを付けていましたが、今は殆ど眼鏡をかけぱなしです。 日本に住んでいるわけじゃないので、視力の検査はこっちです。 一度だけ、モントリオールで眼鏡を作りましたが最悪でした。 乱視は進行が遅いので、乱視入り近視用メガネを作りたかったのに、めちゃくちゃ遠近両方用のメガネをすすめるのです。 ...
ただ、粘着力がいまいちで、シールをはがしてメガネに着ける際に間違えて貼りかえると、粘着力を失います。

値段も鼻パッドの中では値段が高い方ですが、モチアガールのネオが男女問わず一押しです。

 粘着力が3,4か月で落ちて来るので、紛失してしまうことを考えると3点セットなど購入するのをお勧めします。

 今のところ、これに勝る商品がないのが残念です。

2020年2月5日水曜日

ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡は快適


遠近両用メガネ 合わない

遠近両用メガネは合わない
若い頃から近視と乱視でコンタクトレンズを付けていましたが、今は殆ど眼鏡をかけぱなしです。

日本に住んでいるわけじゃないので、視力の検査はこっちでします。

一度だけ、モントリオールで眼鏡を作りましたが最悪でした。

乱視は進行が遅いので、乱視入り近視用メガネを作りたかったのに、めちゃくちゃ遠近両方用のメガネ(プログレス)を勧めて来るんです。

先を考えて、その方が目にとって良いと言われて遠近両方用メガネを購入する決断したら、見積もりが軽く600ドル超えていました。

それにトランジションというブランドの調光レンズを勝手に決めて来て、900ドルを超えると、TAXが付いて1000ドルを超えたのでびっくりしました。

当時は美容業だったので、目に関してはMAXにお金をかけないといけないと自分にプレッシャーをかけていました。

でも、お金はかけても遠近両用メガネは合わないからもうほしくないです。

合わないメガネの割にコスパが悪いのは疲れます。

今はもうどうでもよくなり、こんなバカげたメガネビジネス商法にお金をかける意欲がなくなり、神対応をしてくれる日本のメガネ屋さんを探しました。

2年おきに買い替える私にとって遠近両方用のメガネはコスパが悪く、近視と乱視を持っている上に老眼も少しずつ進行すれば尚更です。


ブルーライト 乱視 老眼


必要だったのが、「近視用&乱視用の調光レンズ付きメガネ」と「ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡」でした。

パソコンやスマホなどで目を酷使するので、ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡は絶対必須アイテムだと思っています。

前者はごく普通の問題ですが、それにしてもトランジションというブランドの近視用&乱視用の調光レンズ付きメガネという組み合わせは100ドルぐらいはかかると思います。

後者の問題に対応してくれるかどうかが分からなく、ひたすら検索していたら見つかりました。

楽天のショッピングサイトなのですが、それらしき対応をしてくれそうなメガネ屋さんです。

ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡

あんまりにも安くて大丈夫かと思いつつ、度付きは問い合わせを先にしなければならないとのことでメッセージを入れると、素晴らしく神対応でした。

最初にモントリオールで目の検査をして下記の処方したデータを出して、ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡を作るのは可能かと問い合わせました。

右目:球面度数 (-2.50)円柱度数(-1.25)乱視軸 (107) 瞳孔間距離()加入度数(2.00)
左目:球面度数 (-3.50)円柱度数(-0.75)乱視軸 (083) 瞳孔間距離()加入度数(2.00)

すると、お店の担当者が私の処方箋は遠近両用のデータとなっているが、遠近両用は取り扱っていないとのことで、お手元用、つまり近視を矯正したブルーライトカットの老眼鏡は作成可能ということです♪

返還後のデータも下記のように素早く出していただきました。

返還後のデータ
右目:球面度数 (-0.50)円柱度数(-1.25)乱視軸 (107)
左目:球面度数 (-1.50)円柱度数(-0.75)乱視軸 (083)
乱視(右-1.25、左-0.75)に関しましては対応可能。

さすがに日本人でプロフェッショナルなメガネ屋さん、近用PDの値(瞳孔間距離)のおデータがないのに気がついて記載がないか確認してくださいとのことです。

近用PDの値(瞳孔間距離)て目の瞳からもう片方の目の瞳までの幅のことですが、私がモントリオールで目の検査をした時にこのPD値も測ってくれと言ったら、メガネを買うならうちでは測りますと断れました。

ああ、そうですかと負て腐ってお店を出ましたが、日本以外って、こういうったサービス料は無料になりません。

まあ、中には良心的な人もいるかもしれません。

実際、自分で物差しを鏡を見ながら図りました。

そして、購入時に楽天のオンラインでデータを入力して、問い合わせの件で出た返還後のデータもコメントつけました。

1つだけ、難点なことは非常に安い理由ということですが、自分でデザインを選べないんです。

コメント欄に希望のタイプを入力するところがあって、出来るだけ詳細に色、材質、カタチ、自分の顔の形なども入力しました。

例えば、家用メガネだったら、細いタイプのオーバル系ではなくウエリントンタイプの黒にしてくれとか、外でサングラスっぽくかけたかったら、スクエアのブルー系とかにしてくれとか、より具体的に書くといいです。


近視 乱視 調光メガネ


結局、近視用乱視度付き調光メガネ2本と近視用ブルーカットメガネ(巨大モニター用)一本とブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡1本を計4本購入しました。

近視用乱視度付き調光メガネは、けっこうお洒落なブルー系のフレーム(T-95)で、レンズもトランジションというブランドレンズのように室内で透明、外ではネイビーに変化するものでした。

乱視 度入り 調光メガネ

ブルーライトカット 度入り 乱視用対応 メガネ

近視用ブルーライトカットメガネ(巨大モニター用)は、白ぶちフレーム(T-95)でした。

ブルーライトカット乱視入り度付き老眼鏡は、黒ぶちフレーム(T-95)で、ウエリントン型のせいか、老眼鏡にみえなくメトロでスマホを見るのに快適で重宝しています。

これがなかったらパニックになるので、もう一個買おうかと思っています。

けっこう老眼鏡って視力を度外視して適当にドラッグストアで買う人がいますが、あれって大丈夫なんでしょうか?

昔、同僚が年を取ったと思われたなくて老眼鏡をかけないで頑張っていたけど、無理して手元の書物を話して見ていればすぐわかります。

職業上、外見と機能重視だったら1000ドルぐらい掛けてもいいけど、家メガネなので私はこれで十分だと思っています。

経済的に余裕があれば、遠近両方用メガネを作るのが一番ですよね。

私は視力は変わると思うので、2年おきに目の検査をして、近視用&乱視用の調光レンズ付きメガネとブルライトーカット乱視入り度付き老眼鏡を選びます。

2020年2月1日土曜日

自動引き落としが上手くいかない場合の対処

この二日間、猫の保険会社からロボットメールが冷たい悲報メールをくれます。

ありがたいんだけど、役に立っていないので、私が取った対処はカスタマーサービス係と電話でコミュニケーションを取ることでした。

電話連絡は古典的ですが、やり取りはカスタマーサービス側に肉声が自動録音されています。

放置しているわけでなく、積極的に問い合わせしている限り、勝手にブラックリスト扱いにされることはないでしょう。

さて、26日に財布を落としてから、カード再発行手続きをして弊害が出るばかりです。

それが、→( AIで銀行も無人化、でもまだまだ )の結果になってしまったので、新たにオンライン上で銀行自動引き落とし手続きをしました。

まだ、再発行したクレジットカード待ちなので、猫の保険代は銀行の自動引き落としの手続きしかありません。

セキュリティー上、クレジット番号自体変えると、こういう弊害が来ます。


人為的なミスなのか、システム上の誤差なのかよくわかりません。

猫の保険は銀行と同じグループ会社の保険会社によると、銀行への自動引き落とし手続きは2,3営業日はかかるかもしれないと言っていました。

それが弊害を起こしてこともあるので、わかり次第カスタマー係が私に連絡を入れてくれるのことです。

とりあえず、一難去った気分ですが、古典的な銀行小切手の用語とオンラインで銀行自動支払い手続きする際の用語はフォーム上で別の言語のような変化するので、戸惑いました。

取り合えず、私のミスでも構わないが、ユーザーの視点てフォームと小切手の用語誤差を改善してもらいたいので、スクリーン上で画像をキャプチャーして、どのように複雑なのかを提案メールしました。

いろいろなテクノロジーを施しても便利どころか弊害が生じるのでは本末転倒です。





2020年1月31日金曜日

AIで銀行も無人化、でもまだまだ

さっき、AIロボットから、猫二匹のうち、一匹だけの保険代が自動引き落としされなかったってメールが来ました。

やれやれと思いペット保険会社のサイトを見ると、財布を落としたその日に決財方法をクレジットから銀行に変えたら、なぜか上手く落ちていなかったのです。

しかも、インターネットは一匹だけじゃなくて二匹でした。

どっちかはっきりしないのに決財しろとは何事かといいつつ、小切手の情報用語とネットのペイメソッドフォームに入力する用語が旧から新に代わって複雑化したためにミスをしたのです。

私の取引先銀行と同じグループ会社の保険会社だから、こんな緊急を要する支払いなら、銀行のオンラインから送れると思っても、システムの更新が追い付いていなく、火災ローンだのメディカルローンの項目はあっても、ペットの項目はありませんでした。

AIロボットの方は銀行に来て小切手で支払てもOKなど、トンチンカンなことを言っていました。

しかも、このAIロボットが、今日中に支払わないと保険は無効になるとか啖呵切っているし、まったく相手にしたくないガラクタに見えてきた。

AIロボットチャットのクライアントサービスも途中で中断して電話を掛けたことがあります。

AIロボットって確かに賢いけど、からかうと面白いです。

下のリンク先のロボットをいじめることもしばしあります。

ちょろっとフランス語を入れると慌ててフランス語で対応するけど、英語に逃げるところが人間っぽくてかわいいです。

日本語を混ぜてもいいかもしれません。

妙に私の取引先の銀行ATMとサービスセンターを探すのに最近は苦労するなと思ったら、無人化がはじまっていました。



Plus de 260 guichets et 86 centres de services éliminés l'an dernier

Desjardins poursuit sa cure d'amaigrissement. Depuis 2015, la coopérative a amputé de 21,5 % son parc de guichets et fermé 22 % de ses centres de services. Uniquement en 2019, 268 appareils et 86 comptoirs ont disparu, soit l'une des plus importantes restructurations en 10 ans.

サービスセンター(ケベック州及びオンタリオ州)

2019年:872
2018年:958
2017年:1010
2016年:1067
2015年:1122

ATM(ケベック州及びオンタリオ州)

2019年:1689
2018年:1957
2017年:2049
2016年:2097
2015年:2152

確かにインターネットがあれば、野暮用は簡単に片付くし、全てスマホかカードで決財するのが主流のケベック州で現金を使う機会がないです。

最後にお金を引き落とした日は覚えていません。

若い時の薄くても札束の、あの感触が懐かしい。


2020年1月27日月曜日

日本人らしい振る舞いですが、何か?

さっき、ある在日外国人向けのメディアが外国人に聞きこんで日本人のコミュニケーションや振る舞いに対しての戸惑うことをいくつか挙げた記事を読みました。

背後から'トントン'しないで ⁉  外国人がとまどう日本人の7つの行動 (出典: @Fuji News Network)

私なりに日本の外から見てこの記事内のことに関して感想を話したいと思います。

私は握手はあまり気になりませんが、ハグはあまり好きではありません。

ハグだけならまだしもケベック州では左右対称に頬をつけたり、キスをする習慣があります。

それを一部のケべコワに親しい間柄や顔見知りだったらいいじゃないかと言われましたが、髭を中途半端に剃っている人と頬つけるとピクピク痛いんです。

キスもしてくる人がいますが、あんまり接触したくない人の唾液がベチャっとつける人もいて不快感が残ります。

日本人的にポンポンと肩を叩いてくれた方がぜんぜん良いのです。

対人距離、及びパーソナルスペースがある局面でニョキっと顔を出すのです。

私の場合、後ろ側から非言語コミュ二ケーションを取られても想定内の知人だったら、気にならないけど、前側から土足に踏み込まれたら、ちょっと待ってモードとなります。

記事内ではアメリカ人の例がありましたが、確かに背後から触られたら凍り付いてビクっとされるかもしれません。

やっぱり視覚に入らず背後がポイントで治安が悪い国だったら、正直言って襲われたり、銃を突き付けられたりするのを想像させられるんじゃないでしょうか。

日本人女性でも知人男性でも触られるのに抵抗がある人がけっこういます。

触らず、名前かスミマセンとか気がつくまで呼んでみるのが世界的に無難です。

次にお金を表すジェスチャーって色々ですが、これって国よって違うと思います。

ケベック州でホームレスがお金をくださいのジェスチャーは飼い主が犬に「お手!」と差し出すあの動作です。

お金そのものって、現金を取り扱う機会が殆どないです。

強いて言えば、「小銭ある?」って誰かに聞くときに一指し指と親指をこすることはあるかもしれませんが、あんまり記憶が定かではありません。

日本の場合親指と一指し指で輪を描きますが、これが国によって失礼になると言っても、日本でやる分には問題ないと思います。

むしろ、それが日本では普通だと教えるべきで、相手が怒ろうとも自分の問題ではないとはっきり言うべきでしょう。

逆にそれをしたら失礼になる国でやらないのが正しいわけで知識として認識すればいいと思います。

「どっちでもいい、どっちもいいね」と言われるのが不快でケンカに至るケースはどうでしょうか。

私は別にそういってもいいと思います。

むしろ、最初に必ず言うべきフレーズだと思います。

ケベック州いて様々な人種がここにいますが、頻繁に「僕/私、どっちでもいい、どっちもいい、どうでもいい」聞きます。

相手が不服そうだったら、その理由をとことん言えばいいだけです。

恐らく、ぽそっと言って言葉が足りないから不服になるんだと想像します。

理解不可能なのが外国人だから丁寧すぎのどこが悪いんでしょうか?

しかも日本に来た外国人が日本語を上達すると親切にされるって最高じゃないですかね?

これは日本のおもてなしで、裏を返せばいつまでもよそ者扱いされているだけです。

ケベック州でフランス語を上達しても、より難しい表現をされて格下に置こうとします。

だけど、そういう対応されると普通にライバル意識を持たれていると思うので私は嬉しいです。

そして、「外国かぶれ」って言葉が記事にあって、死語だと思っていたので大笑いしました。

まあ、それは置いといて、日本人が祖国を離れてある国や別の国など長くいたら、その国のシステム、伝統や文化などに触れて精通するし、その国の人が話す言語で日常を過ごせば、思考回路や言い回しも分かるので対応が上手くなります。

そういう人が、何らかの理由である日里帰りしたり、帰国すれば行動や振る舞い、コミュニケーションの仕方が異なるのは当然のことです。

だからと言って、日本にいるかと言う理由で、価値観を封じているわかでもないと思います。

どっからどう考えても日焼けした顔で着物が似合うと思わないし、ソバをフォークとスプーンで食べたりしません。

日本を離れた時の感覚や感性のまま、行動して日本社会でのコミュニケーションをしているだけです。

それを疑問に持つ外国人がさっきまでこの日本人と話が合って価値観があるのに、他の日本人とは全く別の人だと思っても、その日本人は二つの文化をインストールして、その間を行ったり来たりしているだけです。

あなたもそうしてください、ここは日本です。メーガン紀みたいに文化や伝統を破壊しないでくださいって言うかもしれません。

日本人は政治と歴史の話はしないって、それは違います。

そういうものに関心がないか知らない人と、外国語で話せる器量のない日本人と、日本語で話せる器量がない外国人が対面したら、政治と歴史を話す会話が成り立たないだけです。

一人だけ抜きんでて詳しくても無理です。

ただし、その人が完全にレクチャーする人だったら、徹して傾聴するのも良しだと思います。

アフリカ側から見た世界史をカメルーンの歴史家から聞いて、自分が日本人として大地に立つという感覚を得たのが初めてだったので、余裕があったら交流してもいいかもしれません。

最後に日本人に話をかけるとびっくりされたケースですが、あの日本の言語環境でいきなり外国語で話しかけられたらびっくりします。

分からなかったら、怒鳴られたと思われても仕方ないです。

もし、日本語じゃなかったら、少なくてもスミマセンって言ってくれるように頼みます。

目が合った瞬間に話かっけるってアメリカ人に多いです。

あと、モントリオールのバス24番に乗ってマギル大学を通過してNDG方面に向かっているアングロフォンとか知らない人同士で会話している人が多い傾向があります。

若いケべコワは内弁慶で人見知りが多いと思います。

私の場合、人畜無害のアジア人に見えるのか、どこどこに行くにはどうやって行けばいいのかと毎日いきなり話しかけられます。

メトロ内でフランス語の標識にパニックってるアメリカ人老夫婦に付き合って、乗り換えして出口まで道案内してあげたら、親切過ぎるから何処かの新興宗教にでも入っているのかと訊かれました。

私、新興宗教には入ってないけど、生まれも育ちも日本人で、日本人だからよそ者には親切なんですと答えました。


2020年1月24日金曜日

ケベック州でのフランス語事情

ケベック州で一番大事なことがフランス語です。

宗教と言っても過言じゃないです。

ケベック州のどの業界でも人手不足で、どんなに他の州にいる英語圏、又は多国籍の移民の中に超優秀な人がいても、フランス語が話せないと仕事に付けません。

遡ること、1976年、パルティ・ケベコワが初当選しました。

翌年、党はフランス語憲章を導入した。

法案101の目的は、フランス語をケベック州の一般的に使用される言語にすることでした。

これにより、より多くのフランコフォンが州内の管理職を引き受けられるようにすることが期待されていました。

簡単に言うと、フランス語の言語壁というか結界で、フランコフォンが支配層にアクセスしやすくするためです。

私が2006年に来てから、英語話者の行く学校が目に見えるように減っています。

移民に対してフランス語のレベルを中級の上を要求しています。

でも、市民は実際に仕事で英語を要求されますから、ケベック州の教育システムの英語教育は閉鎖的ではありますが、四方八方英語圏の州に囲まれ、米国と隣接しているせいか、地政学的にも英語に慣れている人は多いです。

家でテレビをつければ子供のころから英語の番組をまぐれで見ています。

その辺にゴロゴロと転がっている商品は全部バイリンガルでサブリミナル的に英語を無意識に読んでいます。

英語圏の文化はフランコフォンの若い層を惹きつけますから、英語の歌でも2,3歌えば文法構造や単語等は日本語対ロマンス諸語ほど違いがないので、覚えるのも早いです。

それがケベック州に大変不都合なことで、ランゲージポリスというのが存在します。

フランス語のケベック委員会(OQLF)と言う1961年に州で設立された公的組織です。

ここはカナダであり、ケベック州は憲法および連邦レベルで正式にバイリンガルですが、地方の機関で使用できるのはフランス語のみです。

本当に厄介な州だといつも思っている私ですが、仕方がないです。

日本はケベック州のように法令によって公用語を規定していなくても、歴史が長く文化が非常に強いので、どんな人でもある程度は字が読めてスマホに自分の意志を入力できるレベルになります。

紀元前660年に神武天皇が即位してから建国2679年です。

英国王室・エリザベス二世は42代目で、今の在位中の天皇が126代目です。

ケベック州が設立されたのは1608年で、日本は江戸時代前半だったので、そんなに経っていません。

たったの412年、日本の1/5ですから、言語的に熟成されるのは、まだまだです。

日本をコンクリートと例えたら、ケベック州は冷蔵庫の中で固まっていないゼリーに例えてもいいぐらい、他の言語や文化、伝統に壊滅されやすい場所にあるので、フランス語憲章は都合がいい結界だと思います。

市民の間では、特にモントリオール中心地で周りの会話を聞いていると、殆ど英語とフランス語を行ったり来たりスイッチしています。

それだけ、バッググランドが違う層が厚いということです。

ある話題を話すのに英語、またある話題を話すのにフランス語が都合よく話す光景をよく見ます。

ケべコワ・フランコフォン支配層の職場ではフランス語一本でやりますが、移民に対しては必要に応じて英語に切り替えることもあります。

私はとある部署で英語が話せないお局様と仕事をしていましたが、ときどき英語話者が現場入りすると、パニックを起こし上層部はその英語話者を他部署に異動させてしまいました。

どうして、そんなことになるのかと不思議に思いましたが、ある人がケベック州では英語ができないからと、その人を他の部署に異動させたり、解雇することができないそうです。

ということは、ケベック州ではフランス語だけが話せれば正しいのです。

さて、ケベックのフランス語ですが、本当に聞きずらい人に出会います。

モントリオール内いる義務教育を終えたケべコワのフランス語はそれほど聞きずらくはないですが、以前住んでいた郊外のモンテレジー地区や、ガスペジー、ケベックシティー郊外など微妙に聞きずらさのレベルが上がってきます。

南フランス出身の知り合いが数人いますが、南フランスもそれなりにアクセントがあると言われていますが、それでも私にはクリアに聞こえて、いつも昨日と比べて何でヒアリングがこんなに伸びたのかと感心するぐらいです。

こっちでITの営業をやっているフランス人と英国人はケベックのフランス語に切り替えて仕事をしています。

ケベックのフランス語が17,8世紀にパリで話されていた古いフランス語がそのまま入植されて今に至ったと言われていますが、それってなんか違うでしょうと否定している自分がいます。

ケベックシティーは、フランスの探検家サミュエル・シャンプランが1608年にニューフランスの最初の入植地として設立したとき、イロコイの村でした。

多くのフランコフォンとネイティヴ・インディアンと交流があり婚姻関係などもあったので、言語もそういう関係から、もとの音声からだいぶかけ離れてきたのでは想像しています。

しかしながら、分かりにくいフランス語はケべコワだけでなく、ケベック州にはハイチ・クレールを話す人もいるし、モーリシャス・クレールを話す人もいて太刀打ちできない時もあります。

意外とアフリカ人のフランス語は国によっては聞きづらい時も稀ですが、大体は声質の太さで聞きやすいと感じます。

ケベック州にいるアフリカ系は初等・中等教育・大学教育などフランス語で受けていたので、現地語やスワヒリ語を話していてもフランス語はフランスよりで植民地の影響もあるのだと思わされます。

ケベック州で生まれた中国系やベトナム系はモントリオールのケべコワフレンチを話すのでバックグランドが分かりやすいです。

総称して私はアジアティークと呼んでいますが、顔はアジア人でも思考回路はケベック州で教育を受けているのでケべコアです。

アジア系は、男女共に感じがいい人が多いと思います。

私はケベック州のどこに行ってもよく道を訊かれるのはケベック州のアジア系のせいでしょうね。

いずれにしても、入植当時から現在まで、ずっとフランス語を守り抜いてきたわけで、私もこの州の公用語は守っていこうというより、尊重しようと思ってフランス語をずっと使って行こうと思っています。



2020年1月16日木曜日

MTLのシェア電動スクーターと電動アシスト自転車は今後どうなるか

思った通り、モントリオール市役所の反対派がBIXIのようにステーションキオスクと呼ばれるような停泊することないセルフサービスのシェア電動スクーターを廃止したいと考えいます。

反対派とはケベック州モントリオールにある市政党を意味し、 2017年11月5日以来、ライオネル・ペレスは野党リーダーであり、モントリオール市議会に座っている19人の選出された役人が公式反対を形成しています。

2019年の夏は、特に地下鉄のいたるところに駐車されていたライムとバードのオペレーターからの多数の電動スクーターの存在が特徴でした。


これ何のことかというと、2019年の夏によくBIXIの電動アシスト自転車で自転車専用道路を走行していると、自転車専用道路内と歩行者道などをバードライムなどのシェア電動スクーターが区別見境なく走行しているのが目につきました。



ちょっと疑問に感じたのが、BIXIの電動アシスト自転車を走行する際、ヘルメット着用を義務付けられるのですが、シェア電動スクーターに関しては緩いなという印象でした。

観光でアメリカから来た若い連中がヘルメットも着用せず、坂道の公道をグループで降りる姿を見てヒヤッとしたものです。

一番困るのは、歩道の変な場所にポツンと駐車されていて、真っすぐ歩けるところをシェア電動スクーターを除けなければならないのです。

シェア電動スクーター程でもないですが、ジャンプと呼ばれるシェア電動アシスト自転車もBIXIのようにステーションキオスクなどに停車する必要がなく、路上の脇にアタッチメントデバイスなどでロックされていましたが、不自然な場所で見ることも多かったです。

だらしない人は、とことんだらしなく、草藪に放り投げていく人もいます。

こういう多様なサービスをモントリオール市役所が認めて、 パイロットプロジェクト:VNILSSA(停泊しない未登録セルフ車両サービス)として規制の目的やルールの説明等があり、どんどんシェア電動スクーターを増やしていきましたが、ルールを施行するのは非常に複雑だったのです。

反対派市政党アンサンブルモントリオールの野党リーダー、ライオネル・ペレス氏は、それを指摘して意識の向上や教育などはなかったと指摘したのです。

更に、廃止する意向を1月27日の市議会会議でこの旨の申し立てを行う予定でいます。

このペレス氏はモントリオール市が、2019年2月にBIXIと4,600万ドル相当の10年契約に署名したにもかかわらず、ヴァレリー・プランテ市長の行政は、数週間後に  パイロットプロジェクト:VNILSSA (バード、ライム、ジャンプ)に至ると言ってます。

反対派市政党アンサンブルモントリオールはモントリオール市がシェア電動アシスト自転車BIXI開発を優先し、それによってシェア電動アシスト自転車ジャンプに歯止めをかける必要があると考えています。

Trottinettes et vélos électriques en libre-service: l'opposition exige la fin du projet

L'opposition officielle à l'Hôtel de Ville de Montréal veut mettre fin aux trottinettes électriques en libre-service sans ancrage dans les rues de la métropole en 2020. L'été 2019 a été marqué par la présence de nombreuses trottinettes électriques des opérateurs Lime et Bird qui ont été aperçues garées un peu partout, notamment dans le métro.

私としては自転車専用道路にヘルメットを着けないでシェア電動スクーターが乗り込んでこなければ、どんな会社が競合してもいいと思っています。

しかしながら、日本人のように秩序を乱す人を見ないふりして監視するようなことはないので、野放し状態になるこの交通手段は複雑で本当に難しいと思います。

たまにはシェア電動スクーターも利用したいので、規制がきつくても廃止にはなってほしくないと思います。

2020年1月9日木曜日

ケベック価値観テスト


ケベック 価値観テストとは

2020年1月1日からケベック州への移民申請する際、ケベック価値観テストというのを受けなければならないようです。

このテストは、性別の平等から世俗主義までの項目を対象としています。

世俗主義とは 国家と宗教機関の分離の原則です。




ケベック 性別の平等 世俗主義


州政府が12月にリリースしたテストに関するガイドによると、2019年6月に法案9が可決「移民統合の成功によりケベック州の社会経済的繁栄を高め、労働市場の必要性を適切に満たす法律」され、 「人権と自由の憲章に示されている民主的価値ケベックの価値観を学ぶことの重要性を確認」することになったのです。(出典:Assemblée nationale du Québec)

法案9はまた、移民プロセスにおいて「フランス語、ケベック文化、地域の活力の重要性」を強調しています。

私は移民する際にこの試験は必要なかったのですが、14年間住んでいるうち、5,6年くらいからメンタリティーがジワジワと変わっていくのが自分でわかって来ました。

例えばわかりやすく言うと、以下のことがあってここケベック州での価値観が自分の権利と責任によって表すものだということを知らしめられるわけです。

就活の際に自分の年齢や性別など書く必要がないのと、写真も貼る必要がないのです。

ケベック州は男性同士の結婚、女性同士の結婚が認められていて、男女を含めた裁判婚と宗教婚があり、日本で言えば同棲のカップルが事実婚として扱われ、その子供の人権が守られています。

日本風に言えば、自分の周りに連れ子を連れて彼氏と同棲している状態、或いは男女共に結婚や離婚、事実婚や別離を繰り返して子供の名前が元夫や元彼の苗字とチェーン繋ぎになるのが普通にされているのです。

私も一度はケべコワ男性と結婚をしていますが、苗字を変える必要がなく、姓名が変わる又は戻すストレスがありませんでした。

独身として独り暮らしをしていても、ケべコワから何も問われないですが、世俗主義とは反対の原理主義、オーバーな言い方ですが、終末に教会やモスク、或いは寺院に行くような多国籍移民の知り合いからは罪扱いのように再婚相手を探すように咎めらることがあります。

事故にあったら宗教上輸血ができない知り合いもいたし、インド系やアラブ系は自分で見つけた相手ではなく親が見つけた相手とお見合いをして結婚するという同僚の話をよく聞きました。

まあ、内輪でやっている分にはいいけど、公共でその価値観を押し付けられた場合、大変迷惑なことでカナダ・ケベック州にいる意味がないのです。

公共と言えば、多くの公務員が職務の遂行において宗教的なシンボルを身に着けることを禁じる物議を醸す法案21があります。



民主的な価値とケベックの価値 ガイドブック


この法案は、ケベックの「歴史的進化」における「新たな一歩」を表しており、「世俗主義を強化する」とガイドは述べています。

民主的な価値とケベックの価値に関する実践的なガイド
出典:(Gouvernement du Québec)

上手く共存するためにガイドブックをよく読んでテストを受けてくださいねということなので、日本から来て移民するためにケベック州の価値観テストを臆することはないです。

テストに失敗した候補者は、再受験して3回以内に合格する必要がありますが、コモンセンスがあれば大丈夫だと思います。

むしろ、信心深い人らの方が宗教と切り離して自分で判断するという点で、このテストはちょっと抵抗があるかもしれないです。

このガイドでは、テストで調べた値が5つの重要なポイントに分類されています。

「ケベックはフランス語圏の社会である。」

「ケベックは民主社会である。」

「女性と男性の平等である。」

「ケベック人の権利と責任である。」

「ケベックは世俗的な社会である。」

ガイドによると、テストは20の多肢選択式の質問で構成されており、そのうちの15問はCIC Newsが明確にしています。

Quebec releases guide to prepare immigrants for new 'values test'

The Government of Quebec has provided new details of the so-called values test that immigration candidates will have to pass in order to qualify for selection by the province.
出典: (CIC News / 2019 / December)

良くまとまっているので、ガイドと合わせてよく読めば私のように14年の歳月は必要ないと思います。

ガイドを理解してメンタリティがすぐに変わることはないですが、フランス語を本気でやるきっかけになると思います。

日本人みたいに日本で英語、英語、英語って押しつぶされるようにやった来た私がフランス語にシフトするのに時間が掛かりました。

それに比べると、新移民用にガイドラインがしっかり出来ているのは良いことだと思います。

2020年1月8日水曜日

じわじわと倉庫の自動化が始まっている

今日はネットニュースでラヴァルにあるプロヴィゴという大手スーパーの倉庫が閉鎖されて、一年後に545人の従業員が職を失うと聞いて、いよいよケベック州も倉庫の自動化が始まるんだと思いました。

モントリオールの中州の上にラヴァルがありますが、また移民の層が変わってケべコワなども移民と混じって製造業や倉庫業務をやっていると思います。

こういう倉庫業務って最新倉庫じゃないと人手がいつも足りなくてフルタイムが多いので、ベネフィットや組合もあったり、比較的に収入が安定して長く勤めている人もいるでしょう。

他の倉庫に従業員を移転するようなことを言っているけど、若い人らは先を考えた方がよさそうですね。

あと、3年から5年ぐらいで一挙に自動化か無人化になることもあると思います。

ただ、最新の完全自動化にできる倉庫がオンタリオ州にあるから引っ越しとは大胆な決断だと思います
去年の夏か秋か忘れたけど、労働人材不足を補うのに移民をもっと入れるの入れないのってってメディア放送をボ~と観ていて、そのうちイライラしてしまったのを覚えています。

モントリオールの西側方面、IKEAがある方って言う方が分かりやすいもしれないです。

空港に向かう方とも言えるし、西側のウエストアイランド方面と言った方がいいでしょう。

空港の裏側もそうですが、辺鄙なところに工場や製造業が多いんです。

ローカルバスの中はインド系とアフリカ系又はアラブ系で占めています。

とにかく凄い数の移民が長蛇でバスを待ち、働きに出ます。

正直言って、殆どバスに乗っている移民の人らは自国での教育水準が高いのではと想像します。

それか、何らかの専門職や専門技術を持ってケベック州へやって来たけど、その職に就けないんだと思います。

年齢的に30代っぽい人らが多く、スキルドワーククラスで移民になったと思います。

みんなスマートフォンをいじくりまわして静かです。

ある日、一人のインド人と思われる男性に話しかけられて、いろいろとここでの話をしていました。

インド人コミュニティー内でオンタリオ州の話題が出て、彼もそっちへ引っ越すとのことでした。

理由はオンタリオ州は英語圏で最小時給が高いし、製造工場が多く倉庫も最新設備が多くモントリオールのように英語話者に嫌な仕事を押し付けないと言っていました。

とまあ、インド系にとってケベック州はコストパフォーマンスが悪いのだそうです。

確かにフランス語を話そうと努力するインド人があまりいないのは確かです。

製造業に嫌気がさして、友人に借金して車を買いOberなどやりだすインド系のドライバーなど何人か知っています。

タクシーになどはフランス語が話せる一部のアフリカ系、ハイチ系やアラブ系が多く、ケべコワのドライバーに出会った記憶が去年はありませんでした。

トラックのドライバーも多国籍化していて、肉体労働を受け持つのは殆ど移民です。

仕事を3つ掛け持ちする移民や残業大好きな移民もたくさんいます。

ダウンタウンで昼ごはん食べていると稀にIT系のインド人グループを見かけることもあるけど、そういう人らはケベック州の労働市場にぴったりハマってる人らなんだと思いました。

言語バリアがある以上、ケベック州では職に就くことが出来ないのを分かっている人はみんな他州(英語圏)に引っ越しします。

ある意味、ケベック州の政策通りなんじゃないかと、最初は疑ってみたけど、人が嫌がる仕事が自動化・無人化するまでは教育のある大人しめの移民に低賃金でついてもらいたいんのが本音でしょう。

政府のフランス語コースなんか受けてた時、ガラスに貼ってあるスタッフ募集の紙を見て店主に待遇の交渉する練習ばかりさせられて、ちゃんとした企業で面接をする練習はなかったです。

他の仕事をしているダイアログの状況も工場で働いている様子のイラストがあり、どうやって仕事のやり方をするのかを聞く練習などさせられたのです。

当時、クラスにはコロンビアやベネゼエラから来た弁護士・医者・薬剤師・会計士・看護師・大学教授などの専門職に就いている人らが、上記の低所得な仕事を得るための練習をさせられていた光景は面白く、ビデオ撮影したいくらいでした。

あれはすごく不思議でした。

あと、3年から5年たって製造業や倉庫の自動化・無人化が加速したら、ケベック州の労働市場に入れない移民らはいなくなってもおかしくないと思います。

2019年12月31日火曜日

ゆく年、小さな発見と感動

日本があと数時間で新年になるんですね!

モントリオールとの時差が14時間あるせいか、置いてけぼりされた感じです。

昨日、モントリオールの旧市街とチャイナタウンをブラブラしてきました。

-2度ぐらいだったら、外にいられない寒さじゃなかったです。

あてもなく歩いていると一挙に夜になるのが早いです。

ライトニングが古い建物に映えて何とも言えない雰囲気が出ていました。

ライトアップって人間の顔の場合、下から当てると怖いですが、建物の場合は存在感が出んだと感動します。


石畳とレンガ、そして石ブロックの壁って雰囲気が出ます。

よく最近はレンガ風に見える立体的な素材の壁紙が売られているんですが、あれにまんまと騙されてることがよくあります。

友人の自宅の壁一面が似非レンガだったのですが、ヴィンテージ風でなかなかお洒落でした。

夜に寒くて歩くのが嫌な人はSTMバス715の始発Centre Infotouriste De Montréalから終点Berri/Place Émilie-Gamelin(Berri-UCAM)まで乗ってみてください。

旧市街を裏から俯瞰に眺められるので、音楽を聴きながら、雰囲気が良く私はこのバスのラインに乗るのが好きです。

メトロ駅Berri-UCAMの前に止まるので、地下鉄に乗るなり地下道経由でフードコートに行くなりすると寒い思いをしないのでいいです。

フードコートなどは、パブリックWi-Hiが提供されているので、あそこに行くとついつい長居してしまいます。

あと、長距離バスが出発・到着するターミナルがあるんですが、ここは747の終点からちょっと歩くとエントランスがあります。

パブリックWi-Hiが早いのが気に入っているので、ついつい動画をカフェで見ながら満喫します。

また外を出て坂を上るとサン・ドニ通りがあって徒歩でメトロ駅のSherbrooke行けますが、この寒空の中の坂道は雪道もあって面倒なので、STMバス30に乗って登ればいいです。

夜のイルミネーションがきれいなのは深夜に空港からSTMバスで747でダウンタウンに駆け抜けて、やっぱり終点のBerri-UCAMまで行くのが好きです。

下からライトアップされたビルの谷間を見上げると、華やかなんだけど寂しい感じがいいです。

旧市街からもう一つ夜の雰囲気を味わうにはチャイナタウンのネオンでしょう。

異国情緒って言うんですか、36年前に見たシンガポールのチャイナタウンっぽい雰囲気が漂っています。

久々に食べたカスタードクリーム入りの中華マンがおいしかったです。

2019年 さようなら!



2019年12月27日金曜日

かなり物騒なMTL

今年はモントリオールでそれほど殺人事件があんまり聞かないなと思っていたら、年末にドタバタと殺傷事件や銃撃事件などがありました。

2019年の23番目の殺人を記録して、その数は2018年より少ないそうだ。

割と自分の知っている場所や通り道が多いので、冷っとします。

カナダの国勢調査都市圏別の殺人被害者(statcan.gc.ca)の数と割合を見ると、モントリオールは第2位です!


私自身、夜の一人歩きというより、夜中の一人歩きが多い方だと思います。

もちろん、厳寒の冬季より夏季の方が多いですが、あまりお勧めしません。

以下、日頃から心がけていることを記しておきます。

一人歩きと言っても、できるだけ長い時間は路上で歩かないようにしています。

ちょっと変な人がダウンタウンから離れたところに結構いますから、絡まれたり襲われたりしたら、体が大きい人が多いので危険です。

良く話しかけて来る人らがいますが、直観的に嫌だなと思ったら、言葉が通じない振りをするのが一番です。

空港など、バスの747に乗っている旅行者がオドオドしながら、停車する場所やメトロに関して良く聞かれるのですが、そういう時は淡々と親切にするだけです。

中にはホテルや友達に電話したいからスマホを貸してくれという図々しい旅行者もいるので、そういう時はお断りします。

その電話を掛けた相手が犯罪の組織だったりしたら巻き込まれます。

大体、夜中はバス道で乗り換えをしなようなルートを選んだり、乗り換えをしなくてはならない時は待ち時間をあらかじめ調べておきます。

バスは自分に合ったアプリをスマホにインストールしてサクサク使いこなすように日頃からバス道を眺めています。

メトロがなくなってから普通バスと夜間バスの繋ぎをスムーズに移動する姿を見ていた知り合いに土地カンがあると感心されますが、気を抜くとターミナルやバス・ストップで絡まれるリスクがあるので、抜け目なく迷いなく歩くのが一番です。

今年の夏季は夜中の移動手段に Bixi (カナダのケベック州モントリオールにサービスを提供する公共の自転車共有システム)を利用しました。

Bixiには2つの種類があって普通自転車と電子自転車ですが、私は後者の電子自転車を使って26キロ近く夜間に走行したことがあります。

電子自転車は飛ばせば結構なスピードで走行できますが、人里離れたところで信号停止している時やキオスクステーションで待機(45分以内に充電待機しなければならない)している間に絡まれるリスクもあります。

その時はヘルメットを外さないで、そのままがいいでしょう。

バス内で襲われる危険性もありますが、監視カメラが設置されていてポリスとの連結が早いので、最悪ナイフで刺された後に対処されるのが若干早いと思います。

出来たら車に乗るのが一番ですが、たくさんの路線バスが止まるバス停から100メートルの所に住んでいるので、今はあんまり必要性がありません。

バスとタクシーだけが通れる優先道路に乗りたいので、電気自動車は興味があるのですが、コストパフォーマンスなど考えるなら、電動バイク(EVスクーター)なんか、電子自転車以上、リスクを軽減できるかもしれません。

いずれにしろ、統計を見ると、思ったよりモントリオールはかなり物騒です。

夜間は気を引き締めて移動することが一番です。

2019年12月24日火曜日

15週間の補償では不十分!

仕事を辞めた後に始めた肩の関節周囲炎の治療で劇的に良くなりました。

というより、良くなるように努力しました。

ケベック州の健康保険(日本的に言えば国民保険に近いもの)と会社のグループ保険(日本的に家ば厚生年金保険)で医者に診断してもらって、レントゲンを撮り、3本の注射(コイドロイチン)を打ちました。

1月にまた3本の注射(コイドロイチン)を打って、医師から再診に来てくださいという指示がありました。

これまでは無料です。

処方された薬代は薬局に行き、グループ保険のカードを見せなければならないのですが、100$以上から50%の補償なので、100$になるまで自腹ということになります。

初診日の際に医師に理学療法をすることになりますが、、、と私の顔をチラっと見た時点で、会社のグループ保険(日本的に言えば厚生年金に近いもの)があるので問題なですと言って治療が始まりました。


そうでなければ、別のオプションがあったのだろうか?

とりあえず、理学療法士には初診日に会社のグループ保険は今月一杯ということですのでよろしくと言っておきました。

毎週1回通って、彼の指示通りに自分でも可動域を広げるようなエクササイズを自宅でやっているうちに95%ぐらい、利き腕ぐらいの可動域になりました。

さて、会社のグループ保険は統合及び代替医療など750$まで100%補償します。

あくまでも働いていた会社が加入していたグループ保険のことで、他所とは多少は違うかもしれないです。

まあ、一回75$する理学療法を最大で10回受けられることです。

仮に医師がキネシオロジーを勧めても、マッサージを勧めても、関係ありません。

しっかり領収書を払って払い戻しの申請をオンラインで行います。

4営業日で登録した銀行の口座に払い戻しされるということです。

まあ、幸い回復してきたので、治療を継続する必要もないと確信しています。

恐らく、注射と再診はキャンセルするかもしれません。

関節周囲炎の回復が一向に見えなかった場合、私は会社を辞めてしまったので理学療法は受けられないことになります。

更なる治療が必要だったら、自分でプライベート保険に入るか、新しい会社のグループ保険に入るか、親族又は配偶者に追加してもらうなどの選択をします。

私の場合、肩の痛みは仕事に支障がないと自信があるので、経済活動をしてケベック州の健康保険で補償されていない部分を保険に加入すればいいのです。

仮に肩の痛みが酷く、仕事にならない状態で仕事を続けたくてもできない場合は会社のグループ保険から収入の70%ぐらい、復活するまで補償されます。

これも、努めている会社次第であって、このベネフィットがない場合はカナダのEIベネフィット(雇用保険)を申請する必要があります。

しかしながら、この補償期間に問題があります。

15週間しか補償されないという決まりになっています。

実際には仕事で油が乗っている間にガンなど大病を起こして、仕方なく会社を辞めて収入がなくなり生活保護を受ける羽目になった人がけっこういます。

そういう扱いを受けた人らのある女性が、


子供が病院にいる母親は35週間の休暇(補償)を取ることができて、病気になってしまった人らはたった15週間の補償しか受けられないと指摘しています。
病気なってしまった人らは、それだけでは不十分で、ガンの治療には最低1年かかると言っています。
雇用保険では、失業に対して最大45週間、介護者に対して35週間が許可されているのに病気やケガで仕事ができなくなった人は15週間だけです。 
出典:montreal.ctvnews.ca

そして、その方が過去に10年間で約70万人の署名を集めてルールを変更しようとしています。

トルドー政府は、最後のキャンペーン(15 weeks)中にこの15週間の補償を26時間に増やすことを約束しましたが、どう変わるのか注目したいと思います。

カナダの雇用保険にこんなバグがあるとは思いませんでした。

生活保護で受けるガンの治療って限界があると想像します。

ちなみに迷わず自分の身にも起こりうる問題ですから署名しました。

Home - 15semaines



2019年12月21日土曜日

隣人の懲りない騒音問題

クリスマスの前に静かな午後を過ごしていたら、突然トランペット吹き始める隣人に憤りを感じてどうしようとかとソワソワしました。

寝室の隣は隣人のダイニングルームです。

意外と壁が薄く簡易的に設計されているのか、話声やイスを引く音など聞こえます。

話の内容も聞こうと思えば聞けます。

生活音に対して個人的に問題ないです。

しかしながら、楽器の演奏は別物だと思います。

隣人が越してきたのは2年前、母親に当たる人物がちょっと闇があるのでしょうか。

窓越しにまたいで煙草を吸うのですが、煙がダイレクトにうちの中に入って来るので、管理人に申し出たところ、今度はエントランスで吸うわけです。

ダイニングルームで元夫か元彼かわからないですが、電話越しにカストディー(と言って別れた相手の子供二人をどっちかがある一定の期間に養育というのか子育と言うのか、法の下で決められたこと)の件で口論しているよく聞きたことがあります。

それと同時進行で彼女のパートナーがいるようですが、いつの間にか別の男性に付き合っているようで、プライベートな会話が丸聞こえして来るので、何度かこっちから壁をトントンと叩いたことがあります。

自分自身はヘッドフォンで音楽動画のボリュームを上げても隣人のもめ事の方がうるさくて、感情のコントロールするの必死で結構イライラします。

まあ、この問題自体、ある程度時間が経てば収まるので、寛大に生活音の一部として受け入れました。

しかしながら、隣の女性の子供が住んでいた頃、毎朝7時からリコーダーの練習をするのに私はすっかり根を上げてしまいました。

3回くらい管理人に注意するように促したんです。

管理人によると、ダイニングルーム側でやらないで反対側の寝室で楽器の演奏をやらせるように言って、あとは母親の常識に判断させたようです。

懲りずに子供らはリコーダーの練習を学校が始まる直前までやっていて、母親が傍らで一緒になってハミングしている様子がありありと聞こえてくるわけです。

とりあえず、ケベック州に騒音スケジュールという目安があって、特に何をという特定したものでなく、生活音+常識を超えないエクストラな音という意味でしょう。

月曜日から金曜日の午前8:00~午後12:00
午後14:00~午後19:30まで

土曜日の午前9:00~12:00
午後15:00~午後19時

日曜日と祝日の午前10:00~12:00

これ以外に連続的に騒音を出す場合、段階的なステップで訴えられます。

また、ケベック州でも田舎と都会、又は住宅構造などの違いもあるので自治体で確認する必要はあります。

私は上記にあった出来事の際、すでに訴える準備をしていました。

隣人に対してではなく家主が対応しなかった場合です。

訴えるメリット:
即契約を解除して出ていくことができる、家賃を値下げてもらう、或いは賠償請求をするなどです。

とりあえず、自分の睡眠が妨げられる朝、必要以上の音がでるトランペットなど論外です。

感情が限界に達した時点で、アパルトマンの管理エージェントに電話しました。

管理人が対処できない状態で今から騒音規制を参考に行動させていただきますと伝えたのです。

それから、隣人の方が管理エージェントから何か条件づけられてのでしょうか、子供が出て行って楽器の音はしなくなりました。

これって今年の3,4月の出来事ですが、今日の午後2時ごろに突然トランペットの音がしたので、管理人がオロオロしてエントランスの辺りを掃除機をかけていました。

私も便乗して掃除機をかけることに決めました。

お互いに音出しをして帳消し、しかも私の音は生活音です。

なにしろ、私の掃除機って昭和にありそうなベーシックなタイプのもので、スイッチを入れると本当に半端じゃなくうるさいのです!

一応、土曜日なので15時以降にかける予定ではあったけど、トランペットの音がどうしようもなくうるさいので、この一日だけでクレームを入れるにはちょっと躊躇します。

連続性がないので、私が生活音であるノイズを出すことで差し引きゼロにすることに決めました。

自分で掃除機をかけながら、あまりにもうるさくて頭痛がしそうでした。

恐らく、この音は隣人の子供は音程が取れないレベルだと思います。

頑張って30分くらい掃除機をかけて、家具を思い切って音を出しながら移動しました。

私の音は生活音で~す♪

案の定、親子ともども外へ出ていきました。

察して頂いて有難いです。

掃除機くらいでこんなに音がするのかと覚醒したのかもしれないです。

静かな高性能のロボット掃除機を買おうと思ったけど、これは使えます。

それでも隣人の懲りない楽器の騒音問題は終わったと思っていません。

まあ、音がうるさくて音程が取れないと認識しただけでも少しは改善していと思っているだけです。



2019年12月17日火曜日

追放された民の子孫、アカディア人として眠りにつく

先週末から夜は気温が-10度上下してかなり冷え込んでます。

とは言え、室内は暖かく暖房は家賃込みで24時間つけっぱなしなので助かってます。

仕事を辞めて関節周囲炎も日に日に良くなって来て気分上々なっていた週の前半、彼氏から父親が危篤状態なんだと連絡があった。

私が直ぐに行けと促して後、すぐにケベック・シティー向かった。

彼から木曜日の夜に連絡があった時、心肺機能があんまりなく治療プランもなくなり、終末期医療のユニットに移送されたと聞いた。

金曜日のお昼にまた彼の姉と母と一緒に見舞いに行くから早く寝るとのこと、私も出る言葉がなかった。

次の日、お昼近くだっただろうか、彼から訃報の知らせが来た。

明け方の4時ごろ、眠るように亡くなったのことです。

なんか、あっけないというか、家族が自宅で待機している間にたった一人で逝ってしまったわけです。

とりあえず、私のことは放っておいて家族と一緒にいてほしいと伝え、葬式を出すならいつなのか連絡をしてほしいと伝えた。

その件に関して一向に連絡がなく、本人も2日ぐらいは沈んでいたが、その後は私サイドの話題ばかり話すようなので、こっちから切り出した。

治療のアポも集中的に取っているので、いつ葬式があるのか、こっちの葬式のマナーもあんまり分からないので不安だった。

今週末に火葬して家族でお骨を取りに行くんだとあっさり言われてしまった。

そう言えば、こっちで火葬してしまうと殆どパウダー状になってしまい、我々日本人のような骨上げなどしないのです。

葬式を出さない理由を聞くと、本人の意思を尊重したいからと言うわけです。

それじゃ、いくら彼氏の父親と言えども葬式がないってと言うと、ニューブランズウィック州に住んでいる父親の姉が夏に司祭を招いてお葬式すると説明された。

一瞬、夏にお葬式って何じゃいなと思ったけど、ピンと来ました。


アカディア


そう言えば、彼はケベック・シティーで育ち、コテコテのケベック訛りの仏語を話すのでケべコワだと思っていたけど、実は両親が1775年にイギリスからアカディア人の全面追放された子孫なのです。




ヌーヴェルフランス(現在のケベック州)のケべコワと同じくフランス系カナダ人であるが、アカディア人は異なる文化を形成しているのです。

追放されたアカディア人は東カナダを中心に方々と散り、イギリスから強制送還を恐れたアカディア人の一部は米国南東部のなどに位置するルイジアナ州でケイジャンというコミュニティー文化を築いているのです。


聖母の被昇天


アカディア人の祝祭日は、彼らの守護聖人でもある聖母マリア様の被昇天際と同じ日(8月15日)聖母の被昇天に催されるのです。


アカディア人の殆どはカトリック教徒であるがゆえ、彼の父親もかつては教会へ家族と行った過去はあるのだろうと推測します。

姉が司祭を招いて守護聖人被昇天聖母マリア様に天へ上げて頂くのは当然のことです。

同じ仏教でもお葬式は各々宗派があるようにカトリックもまた別です。

他所の土地でお葬式を出されて、他所の大地で永眠するというのはいかがなものか。

アカディアの方言で話す司祭にお祈りしてもらい永遠の眠りにつくのが一番です。

夏に参列することにしました。

2019年12月11日水曜日

移民生活に関して雑記始めました


ケベック州モントリオール島の移民生活


旧モントリオール
初めまして、ケベック州の地に移住してから、かれこれ14年目になります。

先週、肩の故障で仕事を思い切って辞めました。

時間がたくさん出来てパソコンの前に座る機会が増えたんですね。

ふと、思うんですが、自分が欲しい情報が昔と全く違うわけです。

以前だったら、今日はあのカフェ、明日はこっちのビストロと観光気分の乗りと勢いがあって楽しかったけど、、、今はないです。

税金たんまり取られているから、政府のサービスを根こそぎ利用してみようなんて思いながら暮らしています。

いろいろなややこしい場面に出くわして、それなりに自分で対処してきたけど、女一人独身で暮らすのって厳しいですよ。

とは言いつつ、誰にも文句言われず猫二匹と暮らすのも悪いもんじゃないです。

子供のころから、動物と北国で暮らす妄想があって、北海道の予定がカナダのケベック州に現実化しました。

うちのアパルトマンから26km先にある国際空港が近くにあるドルヴァルにBFが住んでいます。

行ったり来たりの2重生活で、彼を通してもっとケベック州を深く見るようになりました。

まあ、日々の困難や野暮用をどう片づけたかの雑記は後々自分だけじゃなく、私のような身の邦人女性や男性移民のお役に立てたら幸いです。

どうぞ、これからもよろしくお願い致します。

Labels

ケベック州 71 モントリオール 55 カナダ 52 新型コロナウイルス 38 モントリオール. ケベック州 20 移民生活 16 日本 12 雑感 10 日本人 8 8 移民、ケベック州 8 モントリオール交通機関 7 移民 6 フランス語 5 差別 5 治安 5 Bixi モントリオール 4 お得情報 4 カナダ医療 4 セキュリティー 4 トランプ大統領 4 遺伝子検査 4 野生動物 4 DNA 3 アトラクション 3 カスタマーサービス 3 シェア電動スクーター 3 ジャスティン・トルドー首相 3 スポーツ 3 パンデミック 3 ヘンリー王子とメーガン妃 3 宗教 3 自動化 3 英国 3 近未来 3 通信、IT 3 WHO 2 アカディア人 2 エクササイズ 2 オンタリオ州 2 ケベック・シティ 2 ケベック音楽シーン 2 バランスボール 2 ブルーカット眼鏡 2 ペット 2 マイクロチップ 2 ロックダウン 2 先住民 2 地震、ケベック州 2 安倍政権 2 幽霊 2 武漢ウイルス 2 気候 2 無人化 2 2 犯罪 2 祖先 2 米国 2 腰痛 2 観光 2 金融システム 2 電気自転車 2 5G 1 BCGワクチン 1 CASE車 1 ISU世界フィギュアスケート選手権 1 アカディア 1 アメリカ合衆国 1 イスラム教 1 ウエストアイランド 1 オーストラリア火事コアラ 1 カナダ人 1 カフェ 1 クリスマス 1 クルーズ船 1 ケべコワ 1 サイコパス 1 ジョアニー・ロシェット 1 スティーブ・バノン 1 スピリチュアル 1 スモッグ 1 センザンコウ 1 セーフティネット 1 ソーシャル・ディスタンス 1 タックス・リターン 1 ダンゴムシ 1 テドロス 1 ハプログループ 1 バドミントン 1 フィギュアスケート 1 ヘイトクライム 1 ベル・エポック 1 ホームレス 1 メープルシロップ 1 モバイルイグルー 1 リコール 1 リス 1 レイオフ 1 ロシアンツイスト 1 ヴィジブル・マイノリティ 1 一人暮らし 1 中国 1 事故 1 五十肩 1 交通機関 1 人種差別 1 値下げ 1 冬のイベント 1 凍結、アイスバーン 1 医療 1 医療崩壊 1 危険 1 土壌改良 1 地震 1 外国人 1 大気汚染 1 大阪モデル 1 大阪知事 1 安楽死 1 官僚 1 密売 1 密漁 1 座業 1 日本政府 1 早期退職 1 昭和 1 時代 1 桃田健斗 1 法案21 1 砂糖小屋 1 空港 1 経済対策 1 給付金 1 臨時休校 1 自動車 1 自己検疫 1 自転車 1 転機 1 運動療法 1 適応障害 1 鉄道封鎖 1 雇用保険 1 電動アシスト自転車 1 食品衛生管理 1 香港 1 騒音問題 1 鼻パッド 1 AR 1 VR 1